平成23年台風第12号
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
平成23年台風第12号(へいせい23ねんたいふうだい12ごう、アジア名:タラス〔Talas、命名国:フィリピン、意味:鋭さ〕)は、2011年8月25日午前9時(日本時間、以下同様)に発生した大型の台風である。
この台風に起因する豪雨により、特に紀伊半島和歌山県奈良県三重県)において被害が甚大であったため、豪雨による被害については「紀伊半島豪雨[2]」、「紀伊半島大水害[3][4][5]」とも呼ばれる。
目次
1.進路の経過
2.概要
3.気象状況
├3.1.大雨
└3.2.暴風
4.被害
├4.1.土砂災害
├4.2.河川の氾濫
└4.3.避難指示・勧告
5.影響
├5.1.水難事故
├5.2.せき止め湖
├5.3.交通
├5.4.放送
├5.5.建造物
├5.6.スポーツ関連
└5.7.その他
6.対応
7.その他の影響・問題
8.ギャラリー
9.参考資料
10.脚注
├10.1.注釈
└10.2.出典
11.関連項目
12.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/11/08 02:01
ソ人気記事ランキング
2019/12/08 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant