サービス終了のお知らせ
複々線
▼人気記事ランキング
8.日本以外の複々線の例
8.1.アメリカ
ニューヨーク市地下鉄 - ニューヨーク市地下鉄においては、マンハッタン島内を中心に複々線区間が数多く存在し、日常的に急行運転(Express Service) が行われている。またクイーンズブロンクスには三線区間があり、一部はラッシュ時にピーク方向限定の急行運転に活用されている。
シカゴの高架鉄道線(シカゴ・L)、通勤鉄道線(メトラ) - シカゴの高架鉄道線の三線区間は、ビルの谷間を走るために複々線への線増困難な地域に設けられ、限られた用地における線増の事例としては画期的なものであったが、その後撤去されてしまった。通勤鉄道線の三線区間は現在も残り、ニューヨーク地下鉄同様急行運転で活用されている。
[4]前ページ
(5.五線)
[6]次ページ
(8.2.台湾)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/12 16:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant