福島第一原子力発電所
▼人気記事ランキング
7.詳細仕様
7.2.燃料調達方法
1、2号機の装荷燃料はGEが調達する契約であったので手当はスムーズであったものの、3号機以降は自前で調達する必要があった。この実務は東京電力では殆ど松永長男が実施し、『東電自分史』の回顧録も後半は殆どその件についての内容である。交渉相手国によって法体系や商習慣も異なるため、契約によっては他電力会社、鉱山会社、電気事業連合会と協力して交渉にあたることが多々あり、別会社や法人を共同で設立するようなこともあった[237]。一口に燃料と言っても、松永は契約面から下記のように分類している。全ての過程が初体験でかつ、日本国内に殆ど前例がないものであった。また、本発電所の着工の情報を入手し、1967年頃からウラン精鉱の売り込みも各国から活発に行われたという[238]

ウラン精鉱売買
転換・濃縮
使用済燃料輸送
再処理
[4]前ページ
(7.1.環境モニタリング)
[6]次ページ
(7.3.使用燃料の変遷)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/09/16 08:30
ソ人気記事ランキング
2018/09/25 更新
 1位AV女優一覧 あ行
 2位山本博 (お笑い芸人)
 3位正木裕美
 4位プレデターズ
 5位9月24日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant