福島第一原子力発電所
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
福島第一原子力発電所(ふくしまだいいちげんしりょくはつでんしょ、英称:Fukushima Daiichi Nuclear Power Station[1])は、福島県双葉郡大熊町双葉町に立地する、東京電力の廃止された原子力発電所である。略称は福島第一原発(ふくしまだいいちげんぱつ)、1F(いちエフ)。
福島県は、東北電力の事業地域で[2]、東京電力の事業地域ではなく、「管外発電所」の一つであり[3]、同社によれば供給区域北限の大津港駅より約80km北方に位置する[4]。1971年3月に1号機の営業運転を開始し、2014年1月までに全機が廃止された。
2011年(平成23年)3月11日東北地方太平洋沖地震東日本大震災)に起因して1 - 4号機で炉心溶融建屋爆発事故などが連続して発生し、1986年のチェルノブイリ原子力発電所事故と同じINESレベル7に分類される重大事故(福島第一原子力発電所事故)を引き起こした。
2012年4月19日、1 - 4号機が電気事業法上も廃止。2013年12月18日、5・6号機は震災当日定期点検中であり比較的被害が少なかったが、再稼働することなく廃止を決定。2014年1月31日、5・6号機が廃止される。
2017年現在、いずれの炉も廃炉の途上にある。しかし、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律に基づく1 - 4号機の廃止措置は、使用済み核燃料の除去を要するため、見通しが立っていない[5]
目次
1.発電設備概要
2.建設までの経過
├2.1.常磐石炭産業の衰退
├2.2.炉型の調査研究と1号機の選定
├2.3.立地調査の開始
├2.4.福島県庁の調査・誘致活動
├2.5.用地取得
├2.6.地理調査
├2.7.配置計画
├2.8.敷地造成
└2.9.敷地地盤高の決定
3.建設の経過
├3.1.1号機
├3.2.福島幹線の建設
├3.3.安全協定の締結
├3.4.保安規定の作成
├3.5.国産化への道
├3.6.2号機
├3.7.草創期の人員配置
├3.8.3号機
├3.9.建設工程の繰り延べ
├3.10.5号機
├3.11.4号機原子炉圧力容器矯正事件
├3.12.接続基幹系統の拡充
├3.13.6号機
└3.14.建設工事費の高騰
4.発電所運営の経過
├4.1.スリーマイル原子力発電所事故の影響
├4.2.メンテナンス活動(1970-1980年代)
├4.3.応力腐食割れへの対応
├4.4.負荷追従運転の模索
├4.5.原子炉運転方法を改良
├4.6.低レベル放射性廃棄物処理の改良
├4.7.情報化の進展(1980年代)
├4.8.福島第二3号機再循環ポンプ損傷事故の影響
├4.9.アクシデントマネジメント
├4.10.使用済み燃料貯蔵施設の増強
├4.11.定期検査の短縮化(1990年代)
├4.12.シュラウドの交換
├4.13.燃料棒の地震対策
├4.14.定格熱出力一定運転の導入
├4.15.2004年の組織改編
├4.16.高経年化対策
├4.17.近代化した運転・保修活動への苦言
├4.18.TPM活動の導入
├4.19.中越沖地震への対応
├4.20.2011年3月11日、事故が発生
└4.21.7、8号機の増設計画の経緯と中止
5.年表
└5.1.今後の廃炉作業の予定
6.詳細仕様
├6.1.環境モニタリング
├6.2.燃料調達方法
└6.3.使用燃料の変遷
7.発電所の運営
├7.1.人員数
├7.2.研修体制
├7.3.BTCの活用
├7.4.保修訓練所の設置
├7.5.現業技術、技能認定制度
├7.6.協力企業
└7.7.安全衛生
8.主なトラブル
9.警備体制
10.発電所と関係者の生活
11.立地自治体との関係
12.メディアの姿勢
13.反対運動
14.脚注
├14.1.注釈
└14.2.出典
15.参考文献等
16.関連項目
17.外部リンク

1. 原子力災害対策本部 2011, p. IV-1 英語版報告書
2. 電力会社では、各自の電力供給地域を「事業地域」と呼称している。[2]
3. 福島県は1973年時点で水力発電の電気出力の合計が196万kWに達し、社報『とうでん』でも「水力王国」と称される程水力発電の開発が盛んな地域である。その中には東京電力の前身企業の一つ、郡山絹糸紡績が1899年に建設した沼上発電所以来、多くの水力開発が行われ、東京電力の管外発電所として引き継がれた。なお、東京電力は1951年の設立以来、自社の管内に原子力発電所を保有することはなかった。ただし、東京電力管内の東海村に所在する日本原子力発電東海第二発電所からの電力購入などは実施している。(とうでん編集部 1974, p. 19-21)
4. 社報編集部(特集) 1969, pp. 21「解説 建設すすむ福島原子力発電所」
5. 『讀賣新聞』2012年4月16日 福島第一原子力発電所1 - 4号機「廃止」…東電

出典:Wikipedia
2018/04/08 18:00
ソ人気記事ランキング
2018/04/23 更新
 1位モンテ・クリスト伯
 2位永山則夫連続射殺事件
 3位帝一の國
 4位4月22日
 5位セウォル号沈没事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant