福岡ソフトバンクホークス
さそり座|懸賞|モテ期
四柱推命|スピリチュアル|脱毛
▼人気記事ランキング
17.キーワード
17.7.保護地域でのロードゲーム
これまでに公式戦で5試合(3カード)、地元福岡でロード扱いの試合を行ったことがある。
1999年6月11 - 13日、対オリックス・ブルーウェーブ戦(福岡ドーム)
詳細はオリックス・バファローズ#敵地での主催ゲームを参照。
2008年5月29日、対横浜ベイスターズ戦(北九州市民球場
2012年5月31日、対横浜DeNAベイスターズ戦(北九州市民球場)
以上の2試合は前日にそれぞれ別の九州地方(前者は新大分球場、後者は長崎ビッグNスタジアム)で試合を行う「九州2連戦」となっている。
以上の3試合とも、ベンチの配置の関係でロード扱いのホークスは一塁側、対戦相手側は三塁側のベンチを使用していた(協約上、ホームチームがベンチを選べる)。新大分球場、長崎ビッグNスタジアムではホークスが三塁側でベイスターズが一塁側を使用した。
オープン戦では、福岡ドームや北九州で読売ジャイアンツと、北九州ではこれに横浜DeNAベイスターズ広島東洋カープと地元でのロードゲームを行ったケースはあった。この際、福岡ドームでのジャイアンツ主催はジャイアンツが三塁側、ホークスが一塁側を使用した。北九州市民球場では、ジャイアンツやカープが一塁側をホークスが三塁側を使用した。ベイスターズ主催は、公式戦同様、ベイスターズが三塁側を、ホークスが一塁側を使用した。
フレッツ光|夢占い|現金
おうし座|ふたご座|運命の人
にきび跡|無料相性占い|霊視
[4]前ページ
(17.6.生卵事件)
[6]次ページ
(17.8.台湾での公式戦)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/12/14 22:31
婚活|内職|星座占い
姓名判断|保育士|エステ
ソ人気記事ランキング
2017/12/15 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位12月14日
 4位団野村
 5位2011年発覚イギリス競馬八百長事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant