福岡ソフトバンクホークス
脱毛|おひつじ座|ほくろ除去
ペット用品&ペットフードを探すなら
犬・猫から昆虫・観賞魚まで幅広く取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
7.チームの特徴
7.2.福岡移転後
本拠地の福岡ヤフオク!ドームでは、一塁側・ライト側はもちろんのこと、三塁側・レフト側もホークスファンが占めることがほとんどである。福岡ソフトバンクホークス主催試合の1試合平均の観客数は、2012年度統計で33,933人で、パ・リーグではトップ、プロ野球12球団の中では巨人(40,333人)、阪神(37,886人)、に次ぎ第3位である[185][186]1993年以降観客動員が200万人を超えていて福岡ドーム(現・福岡ヤフオク!ドーム)の開場となった1993年から2012年まで20年連続で主催試合の観客動員数はパ・リーグ1位である[187]
2010年7月27日の対楽天戦(藤崎台県営野球場)でホークスが福岡移転以来、22年目にして公式戦全主催ゲーム(地方ゲーム含む)の通算観客動員数が5,000万人(50,013,137人)を突破した。
ホークスには『月刊ホークス』という公式情報誌が存在し、全国の書店で販売されている(九州では発売日が2日遅れる)。
福岡移転の元年である平成元年(1989年)は、ダイエーの試合を平日のナイターの主催試合限定で、福岡放送(FBS)制作で中継していたものを、FBSのキー局である日本テレビで深夜0時30分から1時間ほどのダイジェストに編集し割と頻繁に録画放送していた(これは同年のみの中継で、解説はFBS専属解説者の長池徳士を中心に、ごく稀にFBSと同じNNN系列局・広島テレビの解説者(当時)だった小林聖始や、中京テレビの解説者(当時)だった三沢淳や、日本テレビの解説者も担当した)。『メディアのしくみ―新聞に制圧される地方テレビ局』(明石書店)によると、ホークス移転に伴いFBSでダイエーとの折衝を担当した南条岳彦が中継権折衝の際、録画中継を含めた全国ネットという曖昧な表現で最終的提案としたという[188]
このほか、当時ダイエーと資本関連があったサンテレビジョンでも随時自社制作、あるいは九州朝日放送(KBC)・TVQ九州放送協力でホームゲームの中継を行っていた。(1989年から1994年ごろと、2001年
ダイエー時代は強力打線を前面に押し出した野球を展開。ただし平和台時代は投手力の弱さから終盤での逆転負けが多かったため、親会社に掛けて「閉店間際の大バーゲン(または大売出し)」とも呼ばれた。1994年には「おっしょい打線」、2001年には「ダイハード打線」という愛称が付いた。特に2001年以降は小久保裕紀や松中信彦、城島健司、井口資仁といった中軸を担う日本人選手のレベルが高く、来日以来3年連続で打率3割をマークしたペドロ・バルデスや、ホークス外国人のシーズン最多本塁打をマークしたフリオ・ズレータでさえ、彼らが極度のスランプに陥るかけがで戦線を離脱しない限りはクリーンナップを打てないほどだった。2003年以降は、それまで打線の中核を担ってきた選手の長期離脱や退団(2003年に小久保(2006年オフにFAで復帰)、2004年に井口、2005年に城島など)が相次ぎ、助っ人外国人やトレードによる多村の獲得でしのいでいる。
福岡移転時点の監督であった杉浦忠はダイエーの買収・移転時に背番号を「71」から「81」に変更し、以後、王貞治を除く歴代監督全員が背番号「81」を使っている。
ダイエー時代のチームカラーはオレンジとエメラルド・グリーン。オレンジはユニフォームのラインや球団ロゴなどに使われ、エメラルド・グリーンは球団旗の地色などに使われた。
ソフトバンクが親会社になってからは、同社のイメージカラー「レボリューション・イエロー」をチームカラーに使用。ユニフォーム袖のラインや球団旗の地色などに使用。それに伴い、ペットマークおよびマスコットキャラクターの鷹の顔の色が、オレンジからイエローになった。
無料ゲーム|現金|おうし座
フレッツ光|結婚|運命の人
ギフト選びなら楽天市場へ
結婚祝い・出産祝い・内祝い…贈るシーン別に探せる♪
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(7.1.南海時代)
[6]次ページ
(8.球団愛称)

185. 2012年度パシフィック・リーグ観客動員数 (PDF)”. パシフィック野球連盟 (2012年10月9日). 2015年11月1日閲覧。
186. 2012年度セントラル・リーグ選手権試合入場者数 (PDF)”. セントラル野球連盟 (2012年10月9日). 2015年11月1日閲覧。
187. “福岡移転後、主催ゲーム観客動員5,000万人突破のお知らせ” (プレスリリース), 福岡ソフトバンクホークス, (2010年7月28日), http://www.softbankhawks.co.jp/news/detail/6000.html 2015年11月1日閲覧。 
188. 南条岳彦 『メディアのしくみ 新聞に制圧される地方テレビ局』 明石書店1996年、。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/12/14 22:31
前世|血液型占い|金融
てんびん座|内職|転職
ソ人気記事ランキング
2017/12/15 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位12月14日
 4位団野村
 5位2011年発覚イギリス競馬八百長事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant