服飾
手相|縁結び|無料ゲーム
まとめ買いで送料無料!
重たいドリンクはお得にまとめ買い
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
服飾(ふくしょく)とは、人がその身体の上にまとう衣服装身具(装飾品)類、またそれらの組み合わせの様式である。衣装(衣裳)(いしょう)ともいい、また特に装いに注目して服装(ふくそう)とも言う。服飾や服装という用語には主に2つの用いられ方があり、ひとつは衣服・被服などとほぼ同義で用いられ、もうひとつは身体と衣服が一体化した姿(着装姿)、またそれらの一定の組み合わせの様式を指す[1]。本項では主に後者について論じる。
服飾は時代民族地域性別年齢階級職業等によって異なり、また着用機会によっても異なる様式が用いられる。それらの様式は禁令服装規定( ドレスコード)やファッション(流行)、あるいは民族主義ナショナリズム等によって強化され、人間社会において、多くの服飾の様式は特定の属性思想等を表現するものとなっている。特に民族服(民族衣装)は、地域の(または亡命者の)自己同一性を表し、文化の独自性を強調し、国家の尊厳の源となる。また、通過儀礼祝祭祝日には特別な衣装が着用される場合も多い。例えば成人式の特別な衣装、新年クリスマス等の特別の晴れ着等である。
服飾は基本は自らの立場・状況、また嗜好に応じた様式が選択されるが、意図的にそれとは違う服飾が着用される場合もある。例えば、自らの立場を隠して活動するための変装、一時的に異なる立場の装いを楽しむ仮装演劇舞台芸術における扮装等である。仮面舞踏会キリスト教文化圏における謝肉祭アメリカ合衆国におけるハロウィン等、特別な衣装として仮装が求められる場合もある。
六星占術|モテ期|スピリチュアル
ワンピース|セルライト|エステ
ギフト選びなら楽天市場へ
結婚祝い・出産祝い・内祝い…贈るシーン別に探せる♪
http://m.rakuten.co.jp/
目次
1.服飾の変遷
2.舞台衣装
3.脚注
4.関連項目
5.外部リンク

1. ブリタニカ百科事典「服装」

出典:Wikipedia
2015/09/12 16:00
にきび跡|浮気|婚活
前世占い|無料占い|脱毛
ソ人気記事ランキング
2017/08/22 更新
 1位七條慶紀
 2位8月21日
 3位サマーウォーズ
 4位731部隊
 5位加藤紘一宅放火事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant