表現の自由
▼人気記事ランキング
3.知る権利
国民主権原理にたつ民主主義政治にとっては自由な討論が不可欠であり、自由な討論のためには国民が争点を判断する際に必要な意見や情報に自由に接しうることを当然の前提とする
[19]。「思想の自由市場」論においても各人は他人の考えに自由に接しうることが当然に要求される[19]

○知る権利と憲法 知る権利の憲法上の根拠を何条とするかについて、一般的には21条(表現の自由)とされているが16条(請願権)とするものもある。その違いはプッシュとプルすなわち「発」か「受」かの方向性の違いがあるとする。この「知る権利的請願権」はその有答責すなわち応答義務によって、官公署の意思を知ることができ、これが、憲法15条の公務員選定罷免権の行使に寄与する。

[4]前ページ
(2.2.言論・出版の自由)
[6]次ページ
(3.1.情報公開請求権)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/03 14:00
ソ人気記事ランキング
2019/07/20 更新
 1位日本
 2位京都アニメーション放火事件
 3位京都アニメーション
 4位しみけん (AV男優)
 5位伊藤春香 (編集者)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant