表現の自由
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
表現の自由(ひょうげんのじゆう、: freedom of speech)とは、すべての見解を検閲されたり規制されることもなく表明する権利[1]。外部に向かって思想意見・主張・感情などを表現したり、発表する自由[2]個人におけるそうした自由だけでなく、報道出版放送映画の(組織による)自由などを含む[2]。但し、法が保障する自由は、無制約な決定の可能性を認めるものではない。公共の福祉を侵害したり、他者の自由を侵害する「表現の自由」は認められていない。
目次
1.概説
2.表現の自由の内容
├2.1.集会・結社の自由
└2.2.言論・出版の自由
3.知る権利
├3.1.情報公開請求権
└3.2.報道の自由及び取材の自由
4.表現の自由の制約と合憲性審査基準
├4.1.二重の基準論
├4.2.目的審査の基準
├4.3.手段審査の基準
└4.4.文面審査の基準
5.各国の表現の自由
├5.1.日本
└5.2.韓国
6.表現の自由の限界
├6.1.名誉・プライバシーを巡る問題
├6.2.差別的(と判断される)表現・憎悪表現(ヘイトスピーチ)を巡る問題
└6.3.性表現を巡る問題
7.国際人権規約(自由権規約)における表現の自由
├7.1.表現の自由及び表現の自由に対する許される制限(第19条)
└7.2.戦争宣伝・憎悪唱道の禁止(第20条)
8.脚注
9.参考文献
10.関連項目
出典:Wikipedia
2019/09/27 16:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/17 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月16日
 5位コピアポ鉱山落盤事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant