熱血硬派くにおくん
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
熱血硬派くにおくん』(ねっけつこうはくにおくん)は、テクノスジャパンから1986年5月に販売されたアーケードゲーム。ジャンルはベルトスクロールアクションゲーム
後のジャンル作品と異なり限られた範囲内での横スクロールのみだが、画面内に集団で出現する敵相手に格闘を駆使して立ち回り戦うという基礎的な部分は既に確立されており、同ジャンルの始祖的な作品として認識されている。
海外版は『RENEGADE』(レネゲード)とタイトル名が変更され、ほとんどの登場人物のグラフィックも変更されている、発売元はタイトー(国内版のインストカード及びチラシにタイトーのロゴマークが記載され、海外版のタイトル画面にタイトーアメリカの表記が見られる)。
2011年にはニンテンドー3DSでリメイク作『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』が発売されている。
目次
1.概要
2.ゲーム内容
└2.1.システム
3.設定
└3.1.ステージ構成
4.他機種版
5.スタッフ
6.評価
7.テレビドラマ版
├7.1.キャスト
├7.2.スタッフ
└7.3.放送リスト[17]
8.脚注
9.外部リンク
出典:Wikipedia
2017/11/28 02:30
ソ人気記事ランキング
2018/02/21 更新
 1位四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件
 2位メイプルソープ事件
 3位小平奈緒
 4位眠狂四郎
 5位羽生結弦
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant