忍びいろは
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
忍びいろは(しのびいろは)とは、かつて忍者が使ったといわれる暗号の一種で、漢字に似た49文字から構成される。『万川集海』に見えるが、実際に使われたかどうかは不明。
なお、「忍びいろは」という名称はおそらく現代の研究者によるもので、実際の忍術の書物には見えない[1]
目次
1.構造
2.実際の用例
3.Unicode
4.脚注
5.参考文献
6.関連項目

1. 中島訳注(2015) p.75

出典:Wikipedia
2018/04/30 17:35
ソ人気記事ランキング
2019/08/18 更新
 1位日本
 2位玄倉川水難事故
 3位雅樹ちゃん誘拐殺人事件
 4位千と千尋の神隠し
 5位二・二六事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant