任天堂
▼人気記事ランキング
3.事業
3.6.以前に行っていた事業
上記の玩具のほか、以前には、ウルトラハンド、ウルトラマシン、ラブテスター光線銃シリーズテンビリオンなどの独自製品や、ルーレット野球盤ボードゲームツイスターライセンス生産)、組立式コースター、組立ブロック、トランシーバーラジコンカー人形といった玩具を製造・販売していた。

玩具以外では、家庭用綿あめ製造機、ベビーカーママベリカ」、簡易コピー機NCMコピラス」、電気時計、電子楽器、無線式簡易掃除機など多種多様な製品の製造、販売、タクシーラブホテル、食品事業などの経営も行っていた[69][11]

[4]前ページ
(3.5.玩具の製造・販売)
[6]次ページ
(4.1.携帯型ゲーム機)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/06/15 01:30
ソ人気記事ランキング
2019/06/19 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位6月18日
 4位高橋克也 (オウム真理教)
 5位進撃の巨人の登場人物
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant