サービス終了のお知らせ
白夜行
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
白夜行』(びゃくやこう)は、東野圭吾小説集英社小説すばる1997年1月号から1999年1月号に連載され、1999年8月に刊行された推理長篇である。
連作短篇として連載されていたが、単行本では長篇に構成しなおして刊行された。発行部数は2005年11月の時点で55万部程度だったが、テレビドラマ第1話放送前後に売れ行きが伸び、2006年1月に100万部を突破。2010年12月時点で200万部を超えた[1]
2005年に舞台化、2006年にテレビドラマ化された。また2009年に韓国で、2011年に日本で映画化されている。
目次
1.小説
├1.1.あらすじ
├1.2.特徴
└1.3.主な登場人物
2.影響
3.舞台劇
├3.1.出演
├3.2.スタッフ
└3.3.劇場
4.テレビドラマ
├4.1.あらすじ
├4.2.ストーリー考察
├4.3.キャスト
├4.4.スタッフ
├4.5.放送日程
├4.6.作中で登場した歎異抄の一節
└4.7.提供スポンサーについて
5.映画(韓国版)
└5.1.キャスト
6.映画(日本版)
├6.1.あらすじ
├6.2.キャスト
├6.3.スタッフ
└6.4.主題歌
7.関連作品
8.脚注
9.関連項目
10.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/26 15:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/23 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位第二次世界大戦
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant