土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律(どしゃさいがいけいかいくいきとうにおけるどしゃさいがいぼうしたいさくのすいしんにかんするほうりつ)は、がけ崩れ土石流地すべりなどの土砂災害の発生するおそれがある区域を指定し、警戒避難態勢の整備や開発行為の制限など土砂災害の防止のための対策の推進を図るための日本法律である。通称「土砂災害防止法」(どしゃさいがいぼうしほう)。
特に定めない限り、本項において単に「法第○条」と記したものは、本法律の各条文を指すものとする。
目次
1.概要
2.構成
3.指定の流れと基準
├3.1.指定の流れ
├3.2.土砂災害警戒区域・特別警戒区域の指定基準
└3.3.類義語
4.警戒区域の指定状況
5.警戒区域における措置
├5.1.土砂災害警戒区域
└5.2.土砂災害特別警戒区域
6.緊急調査
7.土砂災害警戒情報
8.制定・改正の経緯と課題
├8.1.成立まで
└8.2.施行後
9.脚注
10.参考文献
11.関連項目
12.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/07/11 12:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/21 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位清美川梅之
 5位麒麟がくる
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant