サービス終了のお知らせ
電子ボルト
▼人気記事ランキング
1.概要
1.2.質量との換算
エネルギーと質量の単位は、互いに変換できる。これは、アルベルト・アインシュタインによる特殊相対性理論の帰結として有名な、質量とエネルギーの等価性の式「E=mc2」による(E:エネルギー、m:質量、c:真空中の光速度)。

この関係から、素粒子の質量の単位として、eVを光速度二乗で割った「eV/c2」が使われている(単位でありながら中に斜線が使われているのが一見紛らわしいが、慣れ親しんでいるkm/hと同様と考えればよい)。発音例は「ee-vee per see-squared」、「ee-vee over see-squared」など[4]

キログラムへの換算は次のとおり。1 eV/c2 ? 1.782662×10−36 kg .[5](1eV = 1.602176634×10−19 J光速度 c = 2.99792458×108 m/s自乗で割って求められる。)

電子の質量は約 0.5109989500 MeV/c2[6]陽子の質量は約 938.2720882 MeV/c2[7]統一原子質量単位 1 u (ダルトンともいう)は陽子の質量に近く約 931.4941024 MeV/c2 [8]に相当する。

自然単位系の元でeVはエネルギーそのものの次元と解釈できることに注意。

[4]前ページ
(1.1.エネルギー単位間の換算)
[6]次ページ
(1.3.温度との換算)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/24 18:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant