田中一光
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
田中 一光(たなか いっこう、本名:たなか かずあき、1930年1月13日 - 2002年1月10日)は、日本のグラフィックデザイナー[1]奈良県奈良市出身。
昭和期を代表するグラフィックデザイナーとして活躍した。グラフィックデザイン、広告の他、デザイナーとして日本のデザイン界、デザイナーたちに大きな影響を与えたと共に、自身の作風は琳派に大きな影響を受けており、間接的ながら琳派の作風を現代(1970年代以降2016年現在に至るまで)に広め紹介することとなった。
目次
1.略歴
2.主な受賞歴
3.主な仕事
4.著書
5.脚注
6.関連人物
出典:Wikipedia
2019/06/22 18:31
ソ人気記事ランキング
2019/11/21 更新
 1位日本
 2位元千葉ロッテマリーンズ投手強盗殺人事件
 3位小川博
 4位沢尻エリカ
 5位メチレンジオキシメタンフェタミン
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant