サービス終了のお知らせ
天保十二年のシェイクスピア
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
天保十二年のシェイクスピア』(てんぽうじゅうにねんのシェイクスピア)は、井上ひさし戯曲。宝井琴凌作『天保水滸伝』などの侠客談義とシェイクスピア全37作品を基に描かれる壮大な任侠劇。1974年初演(出口典雄演出)。2002年いのうえひでのり演出)、2005年蜷川幸雄演出)にも上演された。
シェイクスピア全作品の要素を盛り込んだ大作であり、その上演時間は4時間以上に及ぶ。そのため上演される機会の少ない戯曲でもある。初演では終電が近くなり、途中退場する観客が少なくなかった。2002年の上演では鴻上尚史が企画監修という肩書きで戯曲のカットに関わっており、2005年上演時には井上自らが戯曲を改訂した。
シェイクスピア全作品の要素が盛り込まれている本作だが、『ロミオとジュリエット』や『リチャード三世』などのように繰り返し原作の戯曲を髣髴とさせるものがある一方で、『ヴェニスの商人』の登場人物名をもじった「バッサーニオ!(刀を居抜く際の音)」という台詞一言のみでしか取り上げられていない戯曲もある。
目次
1.あらすじ
2.主な登場人物
3.引用
4.西武劇場プロデュース(1974年)
├4.1.スタッフ
└4.2.キャスト
5.(社)日本劇団協議会10周年記念公演(2002年)
├5.1.スタッフ
└5.2.キャスト
6.シアターコクーン・オンレパートリー2005(2005年)
├6.1.スタッフ
└6.2.キャスト
7.日生劇場・梅田芸術劇場公演(2020年)
├7.1.スタッフ
└7.2.キャスト
8.参考文献
9.脚注
出典:Wikipedia
2019/09/19 02:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant