天声人語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
朝日新聞社 > 朝日新聞 > 天声人語 天声人語(てんせいじんご)は、朝日新聞の朝刊に長期連載中の1面コラムである。1904年1月5日付の『大阪朝日新聞』2面に初めて掲載され[1][2][3](初期は必ずしも1面に掲載されるとは限らなかった[1])、以後、別の題名となった時期を挟みながら1世紀以上にわたって継続して掲載されている。最近のニュース、話題を題材にして朝日新聞の論説委員が執筆し、社説とは異なる角度から分析を加えている。特定の論説委員が一定期間「天声人語子」として匿名で執筆している。朝日新聞本紙では見出しは付けられていないが、朝日新聞デジタルでは見出しが付けられている。また、書籍化される際には標題が付けられる。
目次
1.題名
2.影響
3.歴代天声人語子
4.天声こども語
5.その他
6.参考文献
7.脚注
8.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/03/17 23:00
ソ人気記事ランキング
2019/10/20 更新
 1位日本
 2位徳勝仁
 3位山口組
 4位10月19日
 5位令和元年台風第19号
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant