サービス終了のお知らせ
天照大神
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
天照大神(あまてらすおおかみ)、または天照大御神(あまてらすおおみかみ)は、日本神話主神として登場する[1]女神と解釈され、高天原を統べる主宰神で、皇祖神とされる。『記紀』において、アマテラスは太陽神の性格と巫女の性格を併せ持つ存在として描かれている。
太陽神、農耕神、機織神など多様な神格を持つ。また『延喜式』では自然神として神社などに祀られた場合の「天照」は「あまてる」と称されている。天岩戸の神隠れで有名な神で、神社としては三重県伊勢市にある伊勢神宮内宮が特に有名[2]
目次
1.名称
2.系譜
└2.1.天照大神からの皇室家系図
3.神話での記述
└3.1.古事記
4.神仏習合と天照大神の男神説
├4.1.天照大神男神説
├4.2.各仏教宗派の教学
└4.3.山号
5.近代
6.天照大神を祀る神社
7.全国の天照大神伝承
8.脚注
├8.1.注釈
└8.2.出典
9.参考文献
10.関連項目
出典:Wikipedia
2020/02/18 09:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/18 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位水野朝陽
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant