サービス終了のお知らせ
鉄道連絡船
▼人気記事ランキング
5.世界の鉄道連絡船
5.30.トルコ
ボスポラス海峡ヨーロッパ側の、ギリシャテッサロニキルーマニアブカレストからイスタンブールシルケジ駅へ来る列車と、アジア側のハイダルパシャ駅の間を鉄道連絡船が結んでいる。貨物専用で、旅客は旅客船を使用する。2013年完成予定で進行中のマルマライプロジェクトにより海底トンネルで連絡船を置き換える予定。
デリンジェ(Derince) - ウクライナ、Illichivsk — 黒海を横断し軌間の差がある。
ヴァン(Van) - タトヴァン(Tatvan) — ヴァン湖を横断する鉄道連絡船で、イスタンブール - テヘランダマスカス - テヘランの旅客列車が各港から運行されている。荷物車だけが連絡船に載せられて運ばれており、旅客は乗り換える必要がある。この連絡船は、イスタンブールとシンガポールを結ぶ計画中のアジア横断鉄道の一部でもある。イスタンブールからカザフスタンへの定期貨物列車が運行されている。この鉄道連絡船は、山がちな湖の南岸に沿って鉄道を建設するコストを回避するために運航されているが、交通量が充分増加すれば置き換えられる可能性がある。航路長は96kmで、これに対して北岸を迂回する検討中の鉄道路線は250kmにもなり、山がちな地形を経由することになる。2隻の16両の客車を搭載可能な連絡船がそれぞれ1日3往復している[12]
M/F Erdeniz号は貨車を輸送する鉄道連絡船で、カラデニズ・エレーリとゾングルダック(Zonguldak)を結んでいる。日曜日以外の毎日運航されている。Erdemir Logisticsによる運航。
[4]前ページ
(5.29.タンザニア)
[6]次ページ
(5.31.ウガンダ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/23 15:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant