サービス終了のお知らせ
乳製品
▼人気記事ランキング
1.加工(製造)技術による類型分類
主要な加工技術で類型分類すると下述の4つに類型分類される[1][2]、北緯約40°、年間平均気温約15℃を境に、北方域と南方域とでは別々に乳加工体系が発達した[3]。また、インドの加工技術は多様性に富んでいる[4][5][6]

西アジアを中心とした地域で発達した加工方法(ヨーグルト)。
クリーム分離系群 - 生乳からクリーム分を分離して加工。
凝固剤使用系列群 - 生乳に凝固剤を添加し、チーズを得てから加工。
冷涼なヨーロッパ地域や西アジアでは、レンネットを使用した凝固剤使用系列群が発達した(チーズ)。
暑熱なインドには、クエン酸柑橘類ライム)の果汁を利用した加工方法が存在する。
加熱濃縮系列群 - 生乳を加熱・濃縮して加工。
インド
[6]次ページ
(2.主な乳製品)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/17 02:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/16 更新
 1位日本
 2位槇原敬之
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant