日立製作所
▼人気記事ランキング
6.広告
6.5.かつて放送していた提供番組

テレビ[編集]


まんが日本昔ばなし(MBS)
走れ!ケー100(TBS)
Holiday(TBS)
日立テレビシティ(TBS)
日本テレニュース日本テレビ
鉄人28号(実写版)(日本テレビ)
日立ファミリーステージ 圭三ビッグプレゼント(日本テレビ)
日立ファミリーステージ おのろけ夫婦合戦(日本テレビ)
日立ファミリーステージ 圭三ミュージカルプレゼント(日本テレビ)
スター登場(日本テレビ。前期のみ)
日立ミュージックプレゼント 詩の灯
日本テレビ系列日曜19時台後半枠
日立ドキュメンタリー すばらしい世界旅行
島田紳助の日立地球トライアル
日立 あしたP-KAN気分!
投稿!特ホウ王国(1時間番組となるが、後半のみの一社提供は継続 当枠最後の「日立の樹」放映番組 ここまでは「日立グループ」としての名義で協賛)
だんトツ!!平成キング(同上、後半のみの一社提供は継続)
ザ!鉄腕!DASH!!(複数社提供。放送開始から2009年9月まで。番組自体は現在も継続中)
ぴったし カン・カン(TBS系)[52]
赤いシリーズ(TBS系)
ザ・ベストテン(TBS系)
8時だョ!全員集合(TBS系・1972年頃)
いい旅・日本(TBS系)
金曜ドラマ(TBS系・1990年頃から1992年3月まで。番組自体は現在も継続中)
星の詩(フジテレビ
フジテレビ木曜9時30分枠の連続ドラマ(フジテレビ系。ただし最終作『おかしな夫婦』は関わらず)
フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ(フジテレビ系・1989年頃から1996年9月まで。番組自体は現在も継続中)
ニュースJAPAN(フジテレビ系(新潟総合テレビ除く)・隔日提供。2003年頃から2008年頃まで。)
クイズ!ヘキサゴンII(フジテレビ系、一時期PTで同業のソニーもスポンサー。2011年3月まで、VS嵐に移動。2011年9月打ち切り
暴れん坊将軍などのテレビ朝日土曜夜8時枠時代劇テレビ朝日系)
びっくりハンター〜運命の月曜日〜(テレビ朝日系)
ポカポカ地球家族(テレビ朝日系)
スピルバーグのアニメ タイニー・トゥーンテレビ東京
さわやかゴルフ(テレビ東京)
ポケットモンスター(テレビ東京)

ラジオ[編集]


日立ミュージック・イン・ハイフォニック→―ミュージック・イン→―HITACHI FAN! FUN! TODAYニッポン放送他)
日立クレセント・タイム(ニッポン放送他)
槇原敬之のHITACHI CLOSE TO YOU (TOKYO FM
LIVE! LIVE! LIVE!(TOKYO FM系列 当時JFN系列に加盟していたエフエム富士もネットしていた。)
日立ハローサタデー文化放送
ゴールデン・ワイド(TBSラジオ 1979年度 - 1982年度のナイターオフ期の金曜に提供)

その他[編集]


HANDSHAKING(日立総合計画研究所web([2])上で無料配信)
なお、2009年4月21日に日立グループの子会社日立アプライアンス製造の冷蔵庫において虚偽表記を行っていた事が発覚し公取委から景品表示法違反で排除命令(優良誤認)を受けた事からそれ以降日立グループでは番組の提供を自粛しACジャパンのCMに差し替えた。その後5月初旬はお詫び広告を流し、『世界・ふしぎ発見!』は5月16日より通常CMを再開、複数社提供の番組では6月より通常CMを再開している。

また東日本大震災発生から1カ月程も同様の措置が取られた[53]。自粛の解除後、前述「エコにたし算」シリーズの総集編も兼ねた節電啓発CMが放送された[54]。CM最後に流れるサウンドロゴにも「みんなで節電」が挿入され、15秒版ではサウンドロゴに代わってこちらが読み上げられる[55]

[4]前ページ
(6.4.現在放送中の提供番組)
[6]次ページ
(7.1.スポーツ事業)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/22 16:00
ソ人気記事ランキング
2019/08/24 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位名古屋小6受験殺人事件
 4位山本美香
 5位文京区幼女殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant