日本
▼人気記事ランキング
1.国号
1.2.その他の言語
その他、各言語で日本を意味する固有名詞は、アン チャパイン(: an tSeap?in)、ヤーパン(: Japan)、ジャポン(: Japon)、ヤパン(: Japan)、ハポン(西: Jap?n)、ジャッポーネ(: Giappone)、ヤポニヤ(: Japonia)、ヤポーニヤ/イポーニヤ[31]: Япония)、イープン(: ???????)など、特定の時期に特定の地域の中国語で「日本国」を発音した「ジーパングォ」を写し取った(日本語読みの「ジッポン」に由来するとの説もある)、ジパング (Xipangu/Zipang/Zipangu) ないしジャパング (Japangu) を語源とすると考えられる。
漢字文化圏においては、ジーペン(: R?b?n;日本[32]、イルボン(: ??;日本)、ニャッバーン(: Nh?t B?n;日本[33] など、「日本」をそのまま自言語の発音で読んでいる。
欧州発行の古地図上での表記
「CIPANGU」1300年頃[34]
「IAPAM」1560年頃[35]
「IAPAN」1567年頃[36]
「IAPAM」1568年頃[37]
「JAPAN」発行年不明[38]
「IAPONIAE」1595年[39]
「IAPONIA」1595年[40]
「IAPONI?」1595年[41]
「IAPONIA」1598年[42]
「IAPONIA」1598年[43]
「IAPAO」1628年[44]
「Iapan」1632年[45]
「IAPONIA」1655年[46]
「IAPON」発行年不明[47]
「Iapan」1657年[48]
「IAPONIA」1660年頃[49]
「NIPHON」1694年頃[50][51]
「JAPAM」1628年[52]
「YAPAN」1628年[53]
「IAPON」17世紀[54]
「IMPERIUM IAPONICUM」18世紀初[55]
「IMPERIUM IAPONICUM」1710年頃[56]
「IAPONIA」18世紀初[57]
「IAPON」1720-30年[58]
「IMPERIVM JAPONICVM」1727年[59]
「HET KONINKRYK JAPAN」1730年頃[60]
「JAPANI? REGNVM」1739年[61]
[4]前ページ
(1.1.日本語の表現)
[6]次ページ
(1.3.国号の由来)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/03/26 09:00
ソ人気記事ランキング
2019/03/26 更新
 1位日本
 2位イチロー
 3位NHKのアナウンサー一覧
 4位オダイジュンコ
 5位早坂隆信
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant