日本航空115便しりもち事故
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
日本航空115便しりもち事故(にほんこうくう115びんしりもちじこ)は、1978年昭和53年)6月2日東京(羽田)大阪(伊丹)日本航空115便ボーイング747SR-46(ジャンボジェット、機体記号JA8119)が、大阪府豊中市蛍池西町の伊丹空港に着陸する際、機体尾部を滑走路面に接触させた(いわゆるしりもち着陸、以下「不良着陸」という)事故である。日本航空115便接触事故とも。
目次
1.概要
2.事故機
3.事故後の経過
4.脚注
5.関連項目
出典:Wikipedia
2019/07/02 17:01
ソ人気記事ランキング
2019/09/19 更新
 1位日本
 2位熊谷連続殺人事件
 3位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 4位9月18日
 5位凪沢怜奈
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant