日本航空の航空事故およびインシデント
▼人気記事ランキング
2.1960年代
2.4.日本航空壱岐空港墜落事故
1965年(昭和40年)2月27日、日本航空のコンベア880-22M (JA8023, KAEDE) が、壱岐空港タッチアンドゴーの訓練中、操縦ミスにより主脚を滑走路末端に引っ掛け墜落した。機体は大破炎上し全損となり、乗員6名中2名が重傷を負った[1]

[4]前ページ
(2.3.日本航空沖縄上空エンジン脱落事故)
[6]次ページ
(2.5.日本航空オークランド空港緊急着陸事故)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/17 23:33
ソ人気記事ランキング
2019/10/20 更新
 1位日本
 2位徳勝仁
 3位山口組
 4位10月19日
 5位令和元年台風第19号
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant