日本航空の航空事故およびインシデント
▼人気記事ランキング
7.2010年代
7.6.日本航空008便
2013年(平成25年)1月7日10時21分ごろ、成田発ボストン行きの日本航空008便ボーイング787-8型機 (JA829J) がローガン国際空港に到着後、機内で火災が発生した。乗員乗客はすべて降機した後だったため死傷者はいなかったが、消火に当たった消防隊員1人が軽傷を負った。出火の原因は補助動力装置内にあるリチウムイオン電池ショートであった[31]

[4]前ページ
(7.5.日本航空2837便)
[6]次ページ
(7.7.ボーイング787の燃料漏れ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/03 08:01
ソ人気記事ランキング
2019/10/14 更新
 1位日本
 2位狩野川台風
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位三浦和義
 5位10月13日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant