日本航空の航空事故およびインシデント
▼人気記事ランキング
5.1990年代
5.3.日本トランスオーシャン航空022便
1998年(平成10年)11月14日宮古羽田行きの日本トランスオーシャン航空022便ボーイング737-200型機 (JA8528) が、新島VORTACの西南約100キロメートル上空で急激な機体の動揺に襲われ、乗客1名と客室乗務員1名が重傷を負い、乗客2名と客室乗務員1名が軽傷を負った[17]

原因は、先行機のストロボ・ライトが急速に左右に離れたため航空機が急接近していると副操縦士が判断し、とっさに回避動作を取ったためであるが、機長は計器を見ていてこの灯火を視認していない。乗客1名が事故発生直後に窓から反対方向に飛ぶ飛行機を視認していたが、管制機関等の情報ではその存在を解明できなかった[17]

[4]前ページ
(5.2.日本航空MD11機乱高下事故)
[6]次ページ
(6.1.日本航空機駿河湾上空ニアミス事故)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/17 23:33
ソ人気記事ランキング
2019/10/18 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位10月17日
 4位ブルガリア難民射殺事件
 5位ジョンベネ殺害事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant