日本革命的共産主義者同盟(第四インターナショナル日本支部)
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
日本革命的共産主義者同盟(第四インターナショナル日本支部)(にほんかくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめい だいよんインターナショナルにほんしぶ、略称:第四インター)は、革共同系の日本の新左翼党派。1965年に結成され、2002年に日本革命的共産主義者同盟 (JRCL)に改称した。
略称は単に「インター」または「四トロ」(よんとろ)と呼ばれる事もあるが、「四トロ」は対立相手からの蔑称で使用される場合が多い。主な指導者は西京司(大屋史朗)、岡谷進、太田竜、酒井与七、織田進など。 機関紙誌は『世界革命』(旧『第四インターナショナル』)。学生組織は「国際共産主義学生同盟」。ヘルメットの色は。その上に鎌と槌を逆向きにしたマークを黒く書いていた。一方、この組織からの分派はいヘルメットを被っていた(プロレタリア軍団)。「極東解放革命」などを掲げた。
目次
1.概要
2.歴史
├2.1.前史 革共同関西派
├2.2.第四インターナショナル日本支部 結成
├2.3.1970年代
└2.4.1980年代以降
3.関連項目
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/25 13:01
ソ人気記事ランキング
2020/01/26 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位東出昌大
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant