サービス終了のお知らせ
日本の仏教
▼人気記事ランキング
4.神道との関わり(神仏習合)
明治維新による強制的な神仏分離が行われる以前は、神道の神と仏は一体で混淆した信仰体系であった。日本に仏教が伝来したのは『日本書紀』によると、飛鳥時代、552年とされ、仏は新来の「神」として敬われた。6世紀末には既に神宮寺を建立したとされ、日本の仏教は当初から神と仏は同じものとして信仰されていた。その素朴な観念は本地垂迹説として理論化された。さらに日本史における画期となった戦国時代には、天道思想による「諸宗はひとつ」とする統一的枠組みが形成されるようになった[5]

[4]前ページ
(3.12.昭和時代(戦後)・平成時代・令和時代)
[6]次ページ
(5.1.注釈)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/17 04:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/18 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位水野朝陽
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant