日光さる軍団
▼人気記事ランキング
概要
日光さる軍団(にっこうさるぐんだん)とは、株式会社おさるランドが展開するコンテンツの1つであり、日光・鬼怒川にある専用劇場「日光さる軍団劇場」で猿まわしを披露する団体である。

猿が膝に手をつくポーズ「反省」で知られる村崎太郎率いる太郎次郎一門が1対1で行う伝統芸能猿まわしで培ってきた文化と歴史に、初代日光猿軍団によって培われた複数の猿との掛け合いを取り入れた新しいスタイルの集団芸などを披露する。

本団体および専用劇場『日光さる軍団劇場』は2013年まで同住所にて営業していた初代『日光猿軍団』(猿の表記が漢字)を運営していた間中屋(代表:間中敏雄)より、引継ぎを申し出た太郎次郎一門が設立した『おさるランド』が土地及び建物を購入して、『日光さる軍団』として2015年4月29日より営業を開始したもので、初代『日光猿軍団』とは経営母体も経営者も異なる。

2019年には3月6日を語呂合わせで「さるの日」と定め、同日の入場を無料にするイベントを行った[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

日光さる軍団劇場
出典:Wikipedia
2019/10/04 23:03
ソ人気記事ランキング
2019/11/18 更新
 1位日本
 2位沢尻エリカ
 3位伊藤綾子
 4位滝口幸広
 5位11月17日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant