尼港事件
無料占い|にきび跡|おうし座
楽天ポイント最大10倍!
ポイント10倍の注目商品をチェック♪
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
尼港事件(にこうじけん、: Николаевский инцидент Nikol?yevskiy Intsidy?nt, : Nikolayevsk Massacre[1][2][3])は、ロシア内戦中の1920年大正9年)3月から5月にかけてアムール川の河口にあるニコラエフスク(尼港、現在のニコラエフスク・ナ・アムーレ)で発生した、赤軍パルチザンによる大規模な住民虐殺事件。港が冬期に氷結して交通が遮断され孤立した状況のニコラエフスクをパルチザン部隊4,300名(ロシア人3,000名[4]朝鮮人1,000名[4][5]中国人300名[4])(参謀本部編『西伯利出兵史』によれば朝鮮人400-500名、中国人900名[6])が占領し、ニコラエフスク住民に対する略奪・処刑を行うとともに日本軍守備隊に武器引渡を要求し、これに対して決起した日本軍守備隊を中国海軍と共同で殲滅すると[4][7]、老若男女の別なく数千人の市民を虐殺した。殺された住人は総人口のおよそ半分、6,000名を超えるともいわれ、日本人居留民、日本領事一家、駐留日本軍守備隊を含んでいたため、国際的批判を浴びた[8]。日本人犠牲者の総数は判明しているだけで731名にのぼり、ほぼ皆殺しにされた[9]。建築物はことごとく破壊されニコラエフスクは廃墟となった。この無法行為は、結果的に日本の反発を招いてシベリア出兵を長引かせた。小樽市手宮公園に尼港殉難者納骨堂と慰霊碑[10]、また天草市五和町手野、水戸市堀原、札幌護国神社にも殉難碑がある[11]
運命の赤い糸|浮気|ふたご座
姓名判断|看護助手|さそり座
ネットでお得にコンタクトレンズ購入
コンタクトレンズ・ケア用品豊富な取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
目次
1.事件の背景
├1.1.シベリア出兵の混迷
├1.2.尼港住人と白軍
├1.3.尼港在住の日本人と駐留日本軍
├1.4.尼港の中国人と中国艦隊
├1.5.パルチザンの進軍
└1.6.朝鮮人パルチザン
2.事件の経過
├2.1.包囲される尼港
├2.2.尼港の開城
├2.3.日本軍決起の要因
├2.4.戦闘と虐殺
├2.5.大量殺戮と焦土化
└2.6.北樺太進駐
3.日本における事件の波紋
├3.1.政治的な反響
├3.2.社会的な反響
├3.3.北樺太占領と救恤金
├3.4.慰霊碑・納骨堂の建立
└3.5.南京事件
4.参考史料について
5.尼港事件を題材とした作品
6.脚注
├6.1.注釈
└6.2.出典
7.参考文献
8.関連項目
9.外部リンク

1. 『尼港事件と日本社会、一九二〇年』p. 1
2. James Stuart Olson (1998). An Ethnohistorical Dictionary of China. Greenwood Pub Group. p. 268. . 
3. Mark Metzler (2006). Lever Of Empire: The International Gold Standard And The Crisis Of Liberalism In Prewar Japan (Twentieth Century Japan: the Emergence of a World Power). University of California Press. p. 364. . 
4. 『日本外交文書 大正9年』第一冊下巻、p. 773
5. 尼港邦人全滅 言語に絶せる過激派の惨虐 米人の報告=陸軍省発表 報知新聞 1920.4.27
6. 『大正七年及至十一年西伯利出兵史 復刻版中巻』p. 833、p. 836
7. 辛亥革命之後?一年中國版圖最大? 中国評論新聞網 2010-08-27
8. 『ニコラエフスクの破壊』p. 2 米訳者前文
9. 『アムールのささやき』pp. 207-232
10. 佐藤 誠治 『尼港事件の背景を探る』 文芸社2011年、14頁。
11. 『アムールのささやき』pp. 295-305

出典:Wikipedia
2017/07/04 19:00
霊視|転職|金融
恋愛占い|手相|結婚
ソ人気記事ランキング
2017/07/21 更新
 1位大山のぶ代
 2位カスピアン航空7908便墜落事故
 3位二千円紙幣
 4位ぼくらの勇気 未満都市
 5位銀魂の登場人物一覧
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant