サービス終了のお知らせ
徳川おんな絵巻 (テレビドラマ)
▼人気記事ランキング
概要
徳川おんな絵巻(とくがわおんなえまき)は、江戸時代、徳川幕政下における全国の諸藩の奥向き(各藩の大奥にあたる)にまつわるストーリーを綴る連続時代劇テレビドラマ

1話2回で完結が基本構成(1回で完結も若干あり)。「宇都宮城吊り天井」「加賀騒動」「妲己のお百」「榊原高尾」など各地の大名家の城を舞台にした事件や、「鏡山旧錦絵」「重乃井子別れ」など歌舞伎人形浄瑠璃の演目を原作にした話など、各話とも藩主やその奥向きの話が殆んどだが、必ずしも藩主とその正室・側室や奥向きの話が中心ではなく、また実在しない人物の登場や、関係した実在人物の生没時期が史実と異るなど、史実の一部に逸話や創作部分を絡めた設定構成になっている。語り役は前半39回分が杉村春子、後半13回が村松英子

フジテレビ系列で1970年10月〜1971年9月に60分枠(本編+予告編部約48分)全52話で放映。「大奥(1968年版)」、「大坂城の女」に引き続き、大奥シリーズ3部作の最後の作品として関西テレビ東映で製作された[1]

各話紹介[編集]

サブタイトルに続く( )内はタイトル表記上の情報ではなく劇中設定からの補足説明

第1回 尾張公の遊女妻 (尾張藩徳川家編前編:享保-元文
キャスト:藤純子(お春の方)、大出俊徳川宗春)、高橋昌也徳川吉宗)、山岸映子(おふく)、河内桃子(お勢津の方)、荒木道子(藤浪)、阿井美千子内田朝雄加納遠江守)、千葉敏郎(薮田助八)、高須賀夫至子(宗春の正室)、高原駿雄(千崎新平)、Wけんじ東けんじ宮城けんじ(職人)、森健二(海老屋宗十郎) 、野村昭子(宗十郎の女房)、加藤和夫竹腰山城守)、原聖四郎松平安芸守)、中村錦司成瀬隼人正)、嵐冠十郎(幇間)、波多野博(同心)、須賀不二男(田宮図書)、小田真士(松平大学頭)、小山田良樹(松平播磨守)、杉村春子(語り)
第2回 女の生地獄 (尾張藩徳川家編後編)
第3回 いれずみ美女 (出雲国松江藩松平家編前編)
キャスト:倍賞美津子(お咲)、長門裕之(彫宗之)、川崎敬三松平出羽守)、三上真一郎(清吉)、三條美紀(片岡)、葵三津子(八重の方)、小島恵子(そでの方)、松村康世(出羽守の正室)、杉村春子(語り)
第4回 炎の肌 (出雲松江藩松平家編後編)
第5回 お転婆娘の御殿奉公 (出羽国本庄藩六郷家前編:明和-文化)※鏡山旧錦絵
キャスト:美空ひばり(お初)、高田美和(お道の方)、伊吹吾郎(尾崎求女)、里見浩太朗六郷政奉)、北城真記子(澤野)、加藤治子(近衛彰子)、南原宏治(蟹江一角)、河野秋武(片岡左吾衛門)、野口ふみえ(お律)、柴田美保子(小夜)、岡田千代(楓)、三浦徳子(柏木)、杉村春子(語り)
第6回 お初の仇討ち (出羽本庄藩六郷家編後編)
第7回 お妾拝領仕る (会津藩保科家編前編:元禄
キャスト:中村玉緒(お紋の方)、天知茂(神尾新八郎)、中原早苗(お葉の方)、葉山良二保科正容)、、安部徹(牧原只左衛門)、万代峰子(玉井)、南美江(るい)、小笠原弘(小島庄兵衛)、伊沢一郎(川上郷左衛門)、原良子(お千代の方)、榊浩子(里江)、北町史郎(河合)、林彰太郎(伴)、杉村春子(語り手)
第8回 嫁地獄 (会津藩保科家編後編)
第9回 新入り女中大活躍 (遠州浜松藩水野家編前編:天保
キャスト:江利チエミ(お里)、栗塚旭水野忠邦、清七)、佐々木愛(志摩の方)、清川虹子(せい)、名和宏島津斉興)、真屋順子(藤乃)、大塚道子(村岡)、長谷川待子(槇の方)、高野ひろみ(お花)、沢淑子(浜尾) 、中千鳥(お光)、渡辺弥生(おみち)、矢奈木邦二郎(家老)、杉村春子(語り手)
第10回 女と男の決闘 (遠州浜松藩水野家編後編)
第11回 女は度胸で勝負する (播州姫路藩越後国村上藩→出羽国山形藩奥州白河藩松平家編前編:寛永〜元禄)
キャスト:浅丘ルリ子(お松の方)、緒形拳(吉田三十郎)、北竜二松平直基)、三ツ矢雄二松平直矩)、潮万太郎(種田勘五郎)、信欽三(本多筑後)、美川陽一郎(庄兵衛)、小高雄二(主膳)、城野ゆき(お光)、玉川伊佐男(島本弥三郎)、中台祥浩(沢本八兵衛) 、田代千鶴子(お品)、音羽久米子(とめ) 、山村弘三(小松屋)、西山辰夫柳沢吉保)、広瀬義宣徳川綱吉)、杉村春子(語り手)
第12回 女のいくさ (奥州白河藩松平家編後編)
第13回 白鷺城の若き獅子 (播州姫路藩榊原家政岑編前編:享保年間)※榊原高尾
キャスト:石坂浩二榊原政峰)、毛利菊枝月光院)、尾崎奈々(お菊)、谷口香(浦路)、志村喬(飯倉兵庫)、木暮実千代(月蓮院)、遠藤辰雄(笹原伝次郎)、月丘夢路(貞心院)、藤代佳子(志津)、北村英三(広屋)、林真一郎(早川高之進)、杉村春子(語り手)
第14回 永遠の初夜 (播州姫路藩榊原家編後編)
第15回 幻の姦通 (加賀藩前田家編前編:元文)※加賀騒動
キャスト:岡田茉莉子お貞の方)、田村高廣大槻内蔵允)、伊藤幸子(お伊与の方)、山形勲前田吉徳)、八木昌子(藤枝)、福田公子(玉笹)、見明凡太朗(前田土佐守)、原健策(本多安房守)、根岸明美(浅尾)、本山可久子(お多見の方)、高宮克弥(前田宗辰)、森本隆(前田重熙)、北林谷栄(狂女)、杉山昌三九前田修理)、堀正夫(横山大和守)、那須伸太郎(前田図書)、高寺正(幼少の宗辰)、赤松志乃武(幼少の重熙)、杉村春子(語り)
第16回 愛と野望と (加賀藩前田家編後編)
第17回 十八年目の浮気 (信州小諸藩牧野家編前編:慶應)
キャスト:森光子(於徳)、伊藤雄之助(松井郡兵衛)、近衛十四郎(中沢半次郎)、山波宏(新之助)、大原麗子(お市)、石井富子(お島)、河上一夫(花沢喜兵衛)、北村英三(小諸屋忠兵衛)、春日章良(三ッ岡伊三郎)、葵美津子(お静)、 天王寺虎之助(桜井甚兵衛)、沢村昌之助(室田助八)、杉村春子(語り)
第18回 女上位の天国 (信州小諸藩牧野家編後編)
第19回 可愛い悪魔 (出羽国久保田藩佐竹家編前編)※妲己のお百
キャスト:野川由美子お百)、江原真二郎(中川采女・鶴吉)、高原駿雄(新助)、仲谷昇(佐竹義尚)、加藤博子(久姫)、角梨枝子(玉笹)、園千雅子(お久)、河津清三郎(佐竹義山)、山本麟一(火柱の由蔵)、加藤博子(初音の方)、武智豊子(お熊)、山田桂子(お初)、美松艶子(小芳)、曽我廼家五郎八(善兵衛)、石山健二郎(天満屋徳兵衛)、加藤嘉(大越甚左衛門)、上本薫(佐竹義直)、杉村春子(語り)
第20回 呪われた恋 (出羽国久保田藩佐竹家編後編)
第21回 雪サこんこん (遠州掛川藩→奥州棚倉藩松平家編前編:天明年間)
キャスト:川口晶(よね)、あおい輝彦松平武元)、清水まゆみ(お倫)、大出俊(松平定信)、城野ゆき(お倫の方)、桑山正一(儀十)、東恵美子(花岡)、松村康世(尾上)、長島隆一(内藤外記)、吉川雅恵(しげ)、杉村春子(語り)
第22回 さいはての花開く (遠州掛川藩→奥州棚倉藩松平家編後編:天明年間)
第23回 年上の佳人 (伊予国松山藩蒲生家編前編:寛永10年)
キャスト:八千草薫(菊重の方)、田村正和(一柳直文)、北村和夫(一柳直人)、加藤嘉松平忠矩)、高杉早苗(幾野)、八木昌子(お波)、川畑佳子(お紋)、三浦真弓杉村春子(語り)
第24回 白昼の逃亡 (伊予国松山藩蒲生家編後編)
第25回 仮面の女 (下野国宇都宮藩本多正純編前編)※宇都宮吊り天井事件
キャスト:加賀まりこ(花野)、佐藤慶本多正純)、中山仁(山口新八郎)、村松英子(律子)、夏目俊二(土井大炊頭)、五十嵐義弘(徳川家光)、村上冬樹(棟梁)、天草四郎(春木屋)、勝部演之(天童左源太)、伊達三郎(河村靭負)、利根はる恵(滝山)、宮口二郎(榊玄蕃)、杉村春子(語り手)
第26回 悪霊の城 (下野国宇都宮藩本多正純編後編)
第27回 花嫁学校 (豊前国小倉藩小笠原家編前編:天保年間)
キャスト:上月晃(おたね)、中尾彬(南市郎太)、石浜祐次郎(泉信道)、田代信子(山野)、神山繁緒方洪庵)、小林芳宏(仙吉)、田中春男(豊前屋茂左衛門)、桜むつ子(およし)、荒木雅子(おばさん)、林彰太郎(殿様)、夏川かほる(お藤)、谷口完(前原玄斎) 、汐路章(玄関番)、)、杉村春子(語り手)*第28回 恋を追う女 (豊前国小倉藩小笠原家編後編)
第29回 浮世絵の女 (武蔵国川越藩松平家編前編:文化年間)
キャスト:朝丘雪路(お雪)、大信田礼子(お波)、中村扇雀[現・坂田藤十郎](松平直恒)、津川雅彦(歌川春衛)、南原宏治(大雅堂)、入川保則(惣八)、沢淑子[任田順好](おまさ)、那須伸太朗(乾又三郎)、水上竜子(おしの)、杉村春子(語り手)
第30回 情事の秘密 (武蔵国川越藩松平家編後編)
第31回 嵐の中の女 (近江国彦根藩井伊家編)
キャスト:三田佳子(珠)、高橋幸治(田崎伸太郎)、今井健二(遠藤喜一郎)、目黒祐樹(遠藤喜四郎)、中村錦司(遠藤喜左衛門)、河野秋武(長山右膳)、音羽久米子(せい)、松井加容子(田崎きぬ)、関根永二郎(井伊直定
第32回 美しき女教師 ※会津戦争
キャスト:南田洋子中野竹子)、中村竹弥西郷頼母)、葉山葉子(優子)、葉山良二松平容保)、花里ゆかり(由布子)、浅香春彦(新之丞)、柿沼真二(文之進)、小林芳宏(中野菊之助)、北条清(田辺達之助)、野口ふみえ(英子)、夏目俊二九条道孝)、小田部通麿中島信行
第33回 戦場のなでしこ隊
第34回 母恋い三度笠
キャスト:淡島千景(お歌)、橋幸夫(磯の源太)、岩井友見(小雪)、天津敏(蜂須賀刑部)、松村康世(お市)、香月京子(千草)、宮崎美恵子(蜂須賀鶴松)、志摩靖彦(松平頼義)、長沢純(寅次郎)、北村英三(村田孫右エ門)、杉村春子(語り手)
第35回 涙の祭り囃子
第36回 姫君と用心棒
キャスト:松原智恵子(千賀姫)、入川保則(神保弥太郎)、雷門ケン坊(仁吉)、三島ゆり子(文字栄)、遠藤辰雄(長次)、有馬昌彦(徳川斉順)、平参平(質屋の親爺)、山村弘三(源造)、榊浩子(お槙)、浅川美智子(お春)、杉村春子(語り手)
第37回 まぼろしの恋
キャスト:十朱幸代(おしの)、伊吹吾郎(新三郎、実は池田斉訓)、森川信(留造)、財津一郎(清吉)、山岸映子(おさと)、入江慎也(道竜)
第38回 子供がいっぱい
キャスト:林美智子(松野みつ)、松方弘樹(吉村浩太郎)、大友柳太朗(松野伊兵衛)、高橋長英細川重賢)、加賀爪芳和(ゲン)、雷門ケン坊(伝次)、島村昌子(お仙)、高野真二(上田治助)、杉村春子(語り手)
第39回 みなしごたちの太陽
第40回 女相続人の恐怖
キャスト:山本陽子(小夜)、中山仁(桜井進一郎)、土屋嘉男(文三)、弓恵子(おせい)、勝部演之(清次郎)、志摩靖彦(三州屋茂兵衛)、穂積隆信(三右衛門)、池田忠夫(篠原仲兵衛)、稲野和子(おみち)、村松英子(語り手)
第41回 闇に光る眼
第42回 怨霊おはぐろどぶ
キャスト:野川由美子(おしの、おいと)、栗塚旭(信三)、杉山昌三九(大村屋卯兵衛)、北村英三(喜右衛門)、荒木雅子(お辻)、汐路章(嘉平次)、大木晤郎(松井左内)、藤原釜足(竹造)、国睦子、川合伸旺土屋寛直)、堀正夫、村松英子(語り)
第43回 呪いの剃刀
第44回 復讐の女豹
キャスト:安田道代(千鶴)、杉良太郎(霞の小太郎)、長門勇(鷹取左太夫)、田口計(雲見の夜叉丸)、長島隆一(板倉)、宮口二朗(名張の猪十)、唐沢民賢(勘兵衛)、古城門昌美(少女時代の千鶴)、市川裕二(研ぎ屋の老爺)、志賀勝(犬八)、川谷拓三(弥太蔵)、志茂山高也、河村有紀(夕霧太夫)、村松英子(語り)
第45回 姿なき殺人
第46回 生きていた霊魂
キャスト:水野久美(おえん、霧姫)※当初は小川眞由美の予定。 佐藤慶(遊行僧)、田村奈巳(お広)、天田俊明酒井忠稠)、松井加容子(お関)、上岡紀美子(おみね)、須藤健、佐々木孝丸(篠塚采女)、榊浩子(さかき)、那須伸太郎(使番)、川谷拓三(近習)、三枝啓子(お啓)、村松英子(語り)
第47回 呪われた美女
第48回 鬼火ヶ淵の精
キャスト:天知茂(七尾正臣)、加賀まりこ(おりん) 、天本英世(徳丸)、外山高士(志賀刑部) 、宮内順子(歌野)、北町史郎(吉沢軍太夫)、平沢彰(地獄宿の男)、奈辺悟(源吉)、村田玉郎(吉沢の配下)、村松英子(語り)
第49回 悪魔の城
キャスト:武原英子(小萩)、村井国夫伊丹左京勝守)、月丘夢路(北の丸様)、金田龍之介(伊村頼母)、阿井美千子(竹橋)、三浦徳子(夏江)、川浪公次郎、島田順司(佐田平四郎)、八木孝子(鶴瀬)、高野ひろみ(水尾)、松川純子(深雪)、阿木五郎(爺)、村松英子(語り)
第50回 霧の夜の恐怖
第51回 鬼門櫓の怪
キャスト:高田美和(津軽綾姫)、倉丘伸太朗(行広)、榊ひろみ(千草)、木暮実千代(芳雪院)、高井章子(おきく)、西山嘉孝(斉藤頼母)、田村保(金剛貞清)、榊浩子(おちか)、村松英子(語り)
第52回 影のない女
キャスト:古城都(小夜姫)、大出俊(友次郎、都築新之丞)、高森和子(お鶴)、岩田直二(岩城照常)、中村錦司(植坂右京)、川浪公次郎(酒井政秀)、村松英子(語り)

放映ネット局[編集]

※は遅れネット

関西テレビ(制作局)
フジテレビ
札幌テレビ(当時は日本テレビとのクロスネット。再放送は北海道文化放送で放送)
青森放送
IBC岩手放送※(放送当時の社名は岩手放送)
仙台放送
秋田テレビ
山形テレビ
福島中央テレビ(1971年9月まではフジテレビとNETテレビのクロスネットで現在は日本テレビ系列。再放送は当時TBS系列にも加盟していた福島テレビで放送)
長野放送
山梨放送
テレビ静岡
新潟総合テレビ
富山テレビ
石川テレビ
福井テレビ
東海テレビ
日本海テレビ※(放映当時鳥取県域局)
山陰中央テレビ(放映当時の社名はテレビしまねで島根県域局)
岡山放送(放映当時岡山県域局)
広島テレビ(放映当時日本テレビとフジテレビのクロスネット。再放送はテレビ新広島で放送)
テレビ山口(現在はTBS系列だが、放映当時はFNSにも加盟していた)
四国放送
西日本放送※(放映当時香川県域局)
テレビ愛媛
高知放送
テレビ西日本
サガテレビ
テレビ長崎
テレビ熊本
テレビ大分
テレビ宮崎
鹿児島テレビ
沖縄テレビ

関連項目[編集]

大奥に関する作品の一覧
大奥(1968年版)
東映
時代劇
江戸時代
幕藩体制

脚注[編集]

出典:Wikipedia
2020/02/23 14:03
ソ人気記事ランキング
2020/03/31 更新
 1位ありがとう
 2位でじこさん
 3位りんご娘
 4位がむしゃら行進曲
 5位ときた洸一
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant