サービス終了のお知らせ
同志社大学
▼人気記事ランキング
1.概観
1.1.大学全体 
同志社大学の淵源は、1875年明治8年)、京都山城の地に開かれた「同志社英学校」という私塾である。福沢諭吉などとともに明治の六大教育家の一人であるキリスト新教改革教会組合派カルバン主義プロテスタント会衆派)の清教徒だった新島襄が創設した学び舎である[2]1920年大学令によって日本で初めて大学として認可された私立8大学(旧制大学)の一つであり、現在は14学部・16研究科(大学院)、学生およそ3万人を有する大規模大学である。新島襄と大隈重信は関係が深く、早稲田大学とは親密な関係を築いている。なお同志社大学と早稲田大学は1年間の国内交換留学制度を結んでおり、双方の学校から留学生が訪れている。同志社英学校として設立されたこともあり、国際化を積極的に推進している。米アマースト大学をはじめとする13の名門リベラルアーツ・カレッジが1972年本学に設置したAssociated Kyoto Program(AKP)という機関が存在し[3]、およそ1,450人の留学生を輩出している[4]。また、米スタンフォード大学が運営するセンターとして1990年には学内にスタンフォード日本センターが[5]、1989年には米アイビーリーグの大学など14の名門大学が同志社を拠点として日本文化を学ぶ京都アメリカ大学コンソーシアム(KCJS)がそれぞれ設置された[6]。米国以外の大学との交流も盛んで、ヘーゲルやケプラーなどを輩出したドイツの名門大学であるテュービンゲン大学は1993年同志社大学にテュービンゲン大学同志社日本研究センターを設置[7][8]。ヨーロッパの大学が日本の大学に単独のセンターを持つのは現在のところテュービンゲン大学のみである。また近年、同志社大学もEUキャンパスをテュービンゲン大学に設置しヨーロッパでの研究活動の拠点としている[9]

この同志社英学校を創るにあたり新島は、アメリカ合衆国に在る組合派系の海外伝道団体「アメリカン・ボード」の力添えを得た[10]。ただし同志社大学はキリスト教を広めることそのものを主な狙いとする大学ではなく、(「キリスト教」ではなく)「キリスト教主義」の学校であると説明している[11]

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/27 21:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant