頭蓋骨
▼人気記事ランキング
1.ヒトの頭蓋骨
1.4.頭蓋骨のその他の特徴

頭蓋骨の孔[編集]


以下は頭蓋骨に開いている孔と、その孔を通っているものの一覧である。
腹側から背側の順で並んでいる。

盲孔 - 上矢状静脈洞への導出静脈
篩板の孔 - 嗅神経線維束
後篩骨孔 - 後篩骨動脈、後篩骨静脈、および後篩骨神経
視神経管 - 視神経 (II)、 眼動脈
上眼窩裂
動眼神経 (III)
滑車神経 (IV)
眼神経(V1)の枝である涙腺神経前頭神経、鼻毛様体神経
外転神経 (VI)
上眼静脈
正円孔 - 上顎神経 (V2)
卵円孔
下顎神経 (V3)
副硬膜枝
小錐体神経
棘孔
中硬膜動脈および中硬膜静脈
下顎神経硬膜枝
頸動脈管
内頚動脈
内頚動脈神経叢
破裂孔
線維軟骨が埋める
大錐体神経
深錐体神経
小錐体神経裂溝
大錐体神経裂溝
内耳孔
顔面神経 (VII)
内耳神経(VIII)
迷路動脈
頚静脈孔
下錐体静脈洞
舌咽神経(IX)
迷走神経 (X)
副神経 (XI)
S状静脈洞
後硬膜動脈
内頚静脈
舌下神経管- 舌下神経 (XII)
大後頭孔
延髄
椎骨動脈
椎骨動脈の髄膜枝
副神経(XI)の脊髄根

顕著な縫合線[編集]


ほとんどの縫合線は、そこで接合する骨によって呼称する。
しかし、いくつかのものは特別の名前を持っている。

矢状縫合(しじょうほうごう Sagittal suture) - 正中線に沿った頭頂骨の間。
冠状縫合(Coronal suture) - 前頭骨と頭頂骨の間。
ラムダ形縫合(Lambdoidal suture) - 頭頂骨と後頭骨の間。その形が漢字の「人」に似ているので、「人字(じんじ)縫合」とも言った。
鱗状縫合(Squamosal suture) - 頭頂骨と側頭骨の間。
前頭縫合(Metopic suture) - 前頭骨の左右中間部にある縫合(注:通常は6歳頃に消失。残存する場合にこう呼ぶ)。
[4]前ページ
(1.3.ヒトの頭蓋骨を構成する骨)
[6]次ページ
(3.関連項目)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/04 19:31
ソ人気記事ランキング
2020/01/29 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位東出昌大
 5位徳勝龍誠
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant