藤崎一郎
▼人気記事ランキング
1.来歴
1.2.外交官として
2009年12月21日普天間移設問題に関してアメリカ合衆国国務長官ヒラリー・クリントン国務省で15分間の緊急会談を行った。大雪のためアメリカ連邦政府機関は臨時の休日となる中で朝に急きょ決まって午後に会談に呼び出されたとして、メディアから異例と報じられた[4]。なお、藤アは「朝にクリントン国務長官から来て欲しいと連絡があった」と語っているが、フィリップ・クローリー国務次官補(広報担当)は翌22日の記者会見で「呼び出したのではなく藤崎大使の方から訪れた」と述べ、藤アの主張を否定した[5][6][7][8]

退官後[編集]


2013年1月1日付で、上智大学の特別招聘教授に就任し、国際戦略顧問として活動している[9]。同年7月には、大河原良雄の後任として、日米協会の会長に就任した。また、谷内正太郎に代わって公益財団法人世界平和研究所(IIPS)の副理事長を務めている。他に一般社団法人世界貿易センター東京副会長[10]、公益財団法人日本国際フォーラム参与[11]などを現任する。

2017年4月1日、学校法人北鎌倉女子学園理事長に就任[12]。同学園理事長としてアントニオ・グテーレス国連事務総長に会い、女子生徒から託された色紙を手渡して、その場で事務総長からのメッセージを書いてもらって帰ってきた[13][14]

2018年7月1日、中曽根康弘世界平和研究所理事長に就任[15]

[4]前ページ
(1.1.生い立ち)
[6]次ページ
(2.人物)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/03/20 23:32
ソ人気記事ランキング
2019/10/15 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月14日
 5位正木裕美
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant