東北楽天ゴールデンイーグルス
星座占い|前世|内職
ペット用品&ペットフードを探すなら
犬・猫から昆虫・観賞魚まで幅広く取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
1.球団の歴史
1.1.球団創立
2004年
6月に明るみに出た大阪近鉄バファローズオリックス・ブルーウェーブの合併に端を発するプロ野球再編問題の渦中、同年9月に日本プロフェッショナル野球組織の加盟料撤廃(代って預かり保証金制度を実施)の決定を受けて、本拠地を神戸とするプロ野球参入の意思を表明。この時点では根来コミッショナーは「参入は時間的に難しい」と述べていた[3]9月24日に宮城県をフランチャイズ(地域保護権[4]とする新球団の加盟を申請した。
10月13日、初代監督に田尾安志が就任することを発表[5]10月22日に新球団のチーム名を東北楽天ゴールデンイーグルス(通称:楽天イーグルス)と発表した[6]。このときライブドアベースボール(呼称:仙台ライブドアフェニックス)も加盟申請を行っていたが、同年11月2日のプロ野球オーナー会議で楽天のみの参入が正式に承認された[7](プロ野球の新規参入球団は1954年高橋ユニオンズ以来50年ぶり)。新規参入決定後の11月8日、近鉄とオリックスの選手を合併球団「オリックス・バファローズ」と新規球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」に振り分ける「分配ドラフト」が行われ、40選手の楽天入団が決定[8]。「ゴールデンイーグルス」の名称は、東北地方世界遺産白神山地に棲息する猛禽類・イヌワシに因む。当初は単に「イーグルス」とする予定であったが商標の関係で「ゴールデンイーグルス」となった[9]。なお、戦前に存在した球団である「イーグルス」とは一切無関係である。
11月17日、新規参入決定後初のドラフト会議参加。明治大学一場靖弘自由獲得枠で、その他、即戦力選手6名を獲得。東北にゆかりのある選手には5巡目指名の塩川達也東北福祉大学)がいた。その後、他球団から無償トレードならびに自由契約となった選手を次々と獲得(山ア武司関川浩一飯田哲也等)。また、分配ドラフトでオリックスに指名されたが入団を拒否していた岩隈久志も金銭トレードで獲得している。
チームの新本拠地となる宮城球場老朽化が著しかったため、楽天側の出資によってプロ本拠地としての使用に耐え得るよう2箇年計画で増改築されることが決まった。その一方で、球場を所有する宮城県は球場の命名権売却を決め、募集を開始。その結果、人材派遣会社の「フルキャスト」に年間2億円の3年契約で命名権を売却することが決定し、2005年3月、「フルキャストスタジアム宮城(略称:フルスタ宮城)」に改称される。なお、命名権は二軍のチーム名についても売却を予定していたが、こちらの方は契約先は存在していない。
また、チームの練習場・合宿所は宮城球場に程近い宮城野区内にあるJT硬式野球部(2004年休部)の施設(JT球場など)を活用することを検討していたが、交渉がまとまらず断念。仙台市内での育成施設整備は難航を極めた。一方、二軍本拠地については楽天・ライブドアの参入計画が浮上した段階で秋田県山形県が誘致に名乗りを上げていたが、楽天側は仙台市に近い山形県を本拠地とすることを決め、山形市近郊の東村山郡中山町にある山形県野球場(現:荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた)を使用することになった。その後、練習場・合宿所などは天童市にある山形県総合運動公園内に整備する計画が立案された(整備までの当座の措置として、山形市内の公共宿泊施設を仮の合宿所として使用した)ものの、選手の大半が仙台市近郊に在住し、また当時は選手の一・二軍間の入れ替えが頻繁であったため必要性に疑問が生じ計画は白紙化。仙台市内に育成施設を整備する計画に転換した(ただし二軍本拠地は変更しない)。
新規参入決定直後の秋季キャンプは白地に楽天のロゴが入ったジャージを着て藤井寺球場で行われた[10]
現金|おひつじ座|にきび跡
相性占い|四柱推命|セルライト
お得!送料無料企画
送料無料アイテムが7800万点以上
http://m.rakuten.co.jp/
[6]次ページ
(1.2.田尾監督時代)

3. スト決行 2004, p. 124.
4. スト決行 2004, p. 126.
5. スト決行 2004, p. 170.
6. スト決行 2004, p. 178.
7. スト決行 2004, p. 181.
8. 楽天主義 2005, p. 45.
9. この時「イーグルス」の商標を先に取ったのは、参入時のライバル・ライブドアであった。
10. 楽天主義 2005, p. 46.

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/11/14 18:31
保育士|浮気|エステ
血液型占い|おうし座|手相
ソ人気記事ランキング
2017/11/21 更新
 1位鶴ひろみ
 2位難波圭一
 3位松平信康
 4位奈良小1女児殺害事件
 5位大動脈解離
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant