東日本大震災
ほくろ除去|ふたご座|現金
お得!送料無料企画
送料無料アイテムが7800万点以上
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
5.報道
5.1.テレビ・ラジオ
地震によって東北・関東地方を中心に大規模な停電が発生したため、停電した放送局の多くは自家発電によって放送を続けた。しかし、東北地方では電力の復旧が遅れたことから、自家発電機の燃料が尽きて停波する放送局が多数現れた。大手の放送局でもTBCラジオ東日本放送親局が一時停波に追い込まれたが、数日中に復旧した。一方中継局も被災し、3月15日時点でテレビ63か所、ラジオ2か所が停波するなど、放送自体への影響が長引いた[253]
在京のテレビ・ラジオ各局は、地震発生直後に臨時ニュースを順次編成。その後は3月13日夜まで、ほぼ報道特別番組を中心とした特別編成を組んだ。レギュラーの報道番組も番組としての枠を外し、通常枠に近い時間帯の特別番組をキャスターやスタッフが担当して伝えるといった態勢が取られた。地震3日後の14日から地上波テレビ放送キー局では臨時報道特番の構成が緩和し、一部の情報番組とニュース番組のレギュラー番組が再開されたが、放送時間を拡大した特別版と緊急報道特番を組み合わせた構成の番組が主に放送され、ドラマアニメバラエティ映画といったレギュラー番組の大多数が放送中止・繰り下げを継続した[254] が、15日未明から順次バラエティ・ドラマ・映画などのレギュラー番組も再開した[255]
またテレビ各局で、3月11日の地震発生直後からテレビCMは長時間にわたって放送が中止された。テレビ朝日の約74時間、TBSの62時間、日本テレビとフジテレビの61時間など、各局で長期間CM停止が継続し、CM総合研究所によると、在京民放キー局においては3月11日の14時50分に日本テレビで放送されてから、翌12日の23時56分にテレビ東京で再開されるまで、約33時間にわたってCMが一切放送されなかった[256][257][258]
CM枠が復帰してからも多くの企業が震災を考慮して自粛したため、大量に生じたCM枠の空きを埋めるためにACジャパンの公共広告4種類のみが高頻度で繰り返し放送される状態となった[259][260]。この大量放送によって、視聴者からACジャパンへの問い合わせ・クレームが殺到した一方、CM好感度ランキングでACジャパンが首位を獲得するという現象もあった[256][260][261]。この大規模な自粛は、震災以降日本国内に広まった「自粛ムード」の1つではあるが、諸外国からは特異な現象として指摘される例もあったという[262][263]
岩手県、秋田県、宮城県、福島県、茨城県では、臨時災害放送局として既存のコミュニティ放送局が出力を増力したほか、自治体が災害FM局を開設した[264]。その他では、在京5局で史上初のラジオ災害情報交差点発動が行われただけでなく、3月13日17時からインターネットサイマル配信サービスradikoのエリア制限を解除して全国で関東・関西地区の民放13局が聴取可能とし、3月25日10時からは中京地区の6局も加わった。この緊急対応は、関西・中京地区の12局で3月31日まで、関東地区の7局で4月11日まで継続された[265][266][267]。東北6県と関東地方の一部の民放FM局をパソコンやスマートフォンで無料聴取するサービスも提供された[268]。民放AM放送でも、地震後1週間程度の期間、Ustreamニコニコ動画ニコニコ生放送)、自前のWebサイト等でサイマル配信を実施した放送局があった[269][270][271]。短波放送でも被災地の放送を全国向けに提供する局があった[272]
この他、末端のアマチュア無線では多くの無線家が非常通信に呼び出しを行い、7.030 MHz(指定非常通信周波数)にて情報収集、7.043MHzでの安否確認に協力しており、これによって孤立した集落が救われた例もあった[273][274][275]
一方、地震動・液状化現象・津波により広範囲で被災した茨城県と千葉県では、地震直後の計画停電の対象エリアに茨城県潮来市や千葉県旭市が含まれるなどしたが、原因の一つとして被災状況が十分に報道されなかったことが挙げられた[276][277][278]
また、震災によって被災地では共同アンテナが破損したほか、地上デジタル放送の普及活動が停止したため、対策として地デジ難視対策衛星放送を行ったうえで、2011年7月24日に予定されていた地上デジタル放送への全面移行を、岩手、宮城、福島の3県については2012年3月31日に延期した[279][280]
日本国外でも、各メディアが地震関連のニュースを大きく報じている[281][282][283]
運命の赤い糸|セルライト|前世占い
さそり座|ワンピース|性格診断
楽天ポイント最大10倍!
ポイント10倍の注目商品をチェック♪
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(4.6.イベント・スポーツ)
[6]次ページ
(5.2.新聞)

253. 東日本大震災:テレビ停波63カ所 中継局被災、ラジオも2カ所 『毎日新聞』2011年3月16日
254. “大震災の影響で『笑っていいとも!』放送中止が決定”. サーチナ. (2011年3月14日). オリジナルの2011年3月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110319132557/http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0314&f=national_0314_030.shtml 2011年3月15日閲覧。 
255. “<民放テレビ>15日深夜までにバラエティー番組再開へ TBS「さしこの…」は見送り”. ニコニコニュース. (2011年3月15日). オリジナルの2011年3月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110319062911/http://news.nicovideo.jp/watch/nw41889 2011年3月16日閲覧。 
256. CM総研フォーラム 2011 (PDF)”. CM総合研究所 (2011年5月25日). 2011年5月31日閲覧。
257. 「CM自粛」でテレビ各局打撃 「減収額10億円台後半」の局も 『MSN産経ニュース』2011年4月16日
258. テレビ東京を除く民放4系列が、1980年以降にCMを全面カットして放送した例としては、1989年1月7日昭和天皇崩御における特別編成(局によって時間は異なるが、概ね1月7日午前5時台から1月9日未明までの約42時間)がこれまでの最長であり、本震災の報道においてはそれを上回った。なお、1995年1月17日の阪神・淡路大震災発生時にも、ほぼ2日間のCMを全面カットした局があったが、こちらはあくまで在阪局の一部に限ったことで、系列全体を対象としたものではなかった。
259. “3月14日早朝からフジテレビがテレビコマーシャルの放送を再開 / マクドナルド等”. サーチナ. (2011年3月14日). オリジナルの2011年3月18日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110318100056/http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0314&f=national_0314_033.shtml 2011年3月15日閲覧。 
260. “テレビCMが「AC」だらけに その真相に迫る「AC」担当者単独インタビュー”. モデルプレス (2011年3月16日). 2011年3月18日閲覧。
261. “「東北地方太平洋沖地震」にあたって ACジャパンのCM放送についてのお詫びとお知らせ”. ACジャパン. 2011年3月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年3月16日閲覧。
262. 「自粛ムード」国内蔓延(2)「連帯意識を復興に」『MSN産経ニュース』2011年4月1日
263. 「編集長インタビュー vol.33 震災と公共広告」、『日経トレンディ』第322号、日経BP、2011年5月、 9頁。
264. 被災者支える「声」 災害FM開設相次ぐ 最多の20局 産経新聞 2011年4月14日
265. “緊急 東北地方太平洋沖地震への緊急対応として” (PDF) (プレスリリース), 株式会社radiko, (2011年3月13日), http://radiko.jp/newsrelease/pdf/20110313_radiko.pdf 2015年3月22日閲覧。 
266. “中京地区のラジオ局が『radiko.jp』に参加 3月25日(金)10時より実用化試験配信を開始” (PDF) (プレスリリース), 株式会社radiko, (2011年3月23日), http://radiko.jp/newsrelease/pdf/20110323_001_pressrelease.pdf 2015年3月22日閲覧。 
267. “東北地方太平洋沖地震への期間限定による緊急対応を段階的に終了” (PDF) (プレスリリース), 株式会社radiko, (2011年3月29日), http://radiko.jp/newsrelease/pdf/20110329_001_pressrelease.pdf 2015年3月22日閲覧。 
268. “KDDI、LISMO WAVEを利用した「東北地方太平洋沖地震支援サイト」開設”. ITmedia (2011年3月15日). 2011年3月17日閲覧。
269. “USTREAMで配信始めました!”. 茨城放送Twitter公式アカウント (2011年3月13日). 2015年3月22日閲覧。
270. TBC東北放送(2011年3月19日時点のアーカイブ) 2011年3月16日閲覧
271. “TBSラジオ災害情報”. TBSラジオ&コミュニケーションズ (2011年3月14日). 2011年3月14日閲覧。
272. “ラジオNIKKEI、福島の地元ラジオ局の番組を放送-短波とradikoを使い、被災地から全国に情報発信”. AV Watch (2011年3月15日). 2011年3月16日閲覧。
273. “東日本大震災におけるJARLの活動”. 日本アマチュア無線連盟 (2011年4月6日). 2015年3月22日閲覧。
274. アマチュア無線家、情報の架け橋 全国から被災地入り 『朝日新聞』2011年4月28日
275. 2011年04月05日(火)放送 ろーかる直送便 かんさい熱視線特集「被災地を救ったアマチュア無線」より
276. 東日本大震災 県北地域「見捨てられた」 茨城 『産経新聞』2011年3月20日
277. 東日本大震災 善意に包まれて 『東京新聞』2011年3月21日
278. 「計画停電に被災地『被災状況の考慮不足』と東電陳謝」『朝日新聞』2011年3月14日
279. 【東日本大震災】東北3県の地デジ延期へ 総務省、震災影響を考慮 『フジサンケイビジネスアイ』2011年4月8日
280. 東日本大震災:被災地は衛星放送で地デジ視聴可能に 『毎日新聞』2011年4月7日
281. “Japan earthquake: Slow progress at nuclear plant” (英語). BBC News (2011年3月18日). 2015年3月22日閲覧。
282. “Nothing left behind” (英語). カナダ放送協会 (2011年3月16日). 2015年3月22日閲覧。
283. “【Pray for Japan , from the world】ABCのアマンプール氏、CNNのクーパー氏など米主要メディアの有名アンカーら、続々と日本入りで震災被災地の悲惨さをリポート。”. exciteニュース (2011年3月14日). 2011年3月18日閲覧。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/12/04 18:02
相性診断|四柱推命|保育士
おうし座|しし座|心理テスト
ソ人気記事ランキング
2017/12/14 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位団野村
 4位12月13日
 5位ラクチョウのお時
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant