サービス終了のお知らせ
東京証券取引所
▼人気記事ランキング
3.規定
3.2.一部指定・指定替え・市場変更に関する規定
前提として、東証の有価証券上場規程では、以下のように用語が使い分けられている(2019年12月現在)[38]ため、本節ではその例にならった記載とする。

一部指定: 市場二部から市場一部への移動
指定替え: 市場一部から市場二部への移動
市場変更: 一部指定・指定替えに当てはまらないもの(例として、JASDAQグロースから市場一部、マザーズから市場二部、JASDAQスタンダードからJASDAQグロース 等)
東証一部上場企業において、株主数、流通株式数、流通株式時価総額、時価総額、売買高が規定に達しない場合や、債務超過となった場合は東証二部へ指定替えとなる[39]
東証二部から一部指定が行われるための形式要件は、株主数、流通株式、売買高、時価総額、純資産の額、利益の額又は時価総額、虚偽記載又は不適正意見等、単元株式数がそれぞれ規定内にあること、適格要件は、企業の継続性及び収益性、企業経営の健全性、企業のコーポレート・ガバナンス及び内部管理体制の有効性、企業内容等の開示の適正性、その他公益又は投資者保護の観点から東証が必要と認める事項の全ての要件が揃うこととなっている[40]

また、東証が2019年11月29日付で公表したところによれば、「昨今、市場変更申請時に提出された審査資料に虚偽の記載があったことが市場変更後に判明した事案が発生したことなどを踏まえ」(引用文[注 8])、2020年2月1日以降に一部指定または市場変更された上場会社に関し[42]、以下の新しい規定が適用される予定である。

[4]前ページ
(3.1.上場・上場廃止に関する規定)
[6]次ページ
(4.立会時間(休業日を除く平日))
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/03 16:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant