東京山手線内
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
東京山手線内(とうきょうやまのてせんない)とは、JR旅客営業規則第78条第1項第1号に規定する区間であり、この区間を発着する場合は運賃計算などに関する特例が適用される。
運転系統としての山手線(線路名称ならば山手線品川駅 - 田端駅間、東北本線東京駅 - 田端駅間、東海道本線東京駅 - 品川駅間)およびその内側にある中央本線神田駅 - 代々木駅間・総武本線秋葉原駅 - 御茶ノ水駅間の各駅(運転系統としての中央線快速東京駅 - 新宿駅間、中央・総武緩行線秋葉原駅 - 新宿駅間)を指す。これらの駅の駅名標には「山」()の記号が付いている。
目次
1.賃率に関する特例
2.営業キロ・運賃計算キロの起終点駅に関する特例
3.均一乗車券
4.歴史
5.脚注
6.関連項目
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/11/30 22:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/17 更新
 1位日本
 2位平清香
 3位ドロヘドロ
 4位軽井沢スキーバス転落事故
 5位1月16日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant