サービス終了のお知らせ
東京工業大学
▼人気記事ランキング
1.概観
1.2.教育および研究
教員および卒業生により、テレビの発明(高柳健次郎、2009年IEEEマイルストーン)、磁気記憶材料フェライトの発明(2009年IEEEマイルストーン)、ビタミンB2の合成技術の開発、電気を通すプラスチックの発見(2000年ノーベル化学賞)、光ファイバー通信技術の開発など、現代社会の基盤となる技術が継続的に生み出されている。

教育面では、基礎科学を重視するとともに、文化・芸術も学べるようにするなど、創造性の開発に力を入れているといえる。

2006年4月、日本国内最速となるスーパーコンピュータTSUBAME」を稼働させ(2007年当時、アジア1位)、教育や研究に無料ないし低い利用料で提供するとともに、日本の大学としては初めて学部学生でも研究やレポートの作成用として自由に利用できるようにした。また、このスパコンを利用した教育活用として Supercomputing Programming Contest が開催されている。

英『タイムズ』紙系の教育専門誌『タイムズ・ハイアー・エデュケーション』によるTHE世界大学ランキングでは、毎年上位にランクされている。2019年は第251-300位、アジア第28位、国内第3位だった[2]

[4]前ページ
(1.1.大学全体)
[6]次ページ
(2.沿革)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/07 11:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant