東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
愛内里菜|にきび跡|看護助手
前世|てんびん座|結婚
▼人気記事ランキング
6.冤罪説
この事件については冤罪説を唱える者が集まって「M君裁判を考える会」という市民団体を組織した。代表者の木下信男(応用数学者、明治大学名誉教授)は1994年、「明治大学教養論集」に「裁判と論理学─幼女連続誘拐殺人事件に見る冤罪の軌跡」と題する論文を載せ、冤罪論を説いた。
また、「M君裁判を考える会」会員である小笠原和彦は冤罪説の立場から『宮崎勤事件 夢の中:彼はどこへいくのか』(現代人文社、1997年)を書いている。
恋愛占い|おひつじ座|運命の赤い糸
賃貸|縁結び|無料占い
無料相性占い|モテ期|保育士
[4]前ページ
(5.5.テレビ番組における報道)
[6]次ページ
(7.その他)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/12/07 23:01
金融|血液型占い|フレッツ光
姓名判断|運命の人|星座占い
ソ人気記事ランキング
2017/12/17 更新
 1位パンパン
 2位北九州監禁殺人事件
 3位スター・ウォーズ登場人物一覧
 4位藤吉久美子
 5位特殊慰安施設協会
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant