東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
おうし座|モテ期|心理テスト
内職|無料ゲーム|四柱推命
▼人気記事ランキング
5.影響
5.5.テレビ番組における報道
宮崎勤が第1の事件を供述して以降、NHKや民放のテレビの報道・ワイドショー番組は連日、連続幼女誘拐殺人事件関連の報道を大々的に伝えた。その直前、海部俊樹が第76代内閣総理大臣に就任し、第1次海部内閣が発足したばかりだが、宮崎が第2・第3の事件の供述をしたことから、事件の経緯を検証する形で誘拐殺人事件報道を優先していた。民放各局のワイドショーは8月下旬まで、連日30分〜1時間(場合により2時間も)程度で誘拐殺人事件関連の話題を優先していたが、8月26日礼宮文仁親王(現:秋篠宮)が川嶋紀子との婚約を発表してからは、事件報道の扱いが次第に縮小されていった。
その他の影響
事件当時、フジテレビで放送中のアニメ「らんま1/2」において、8月19日放送予定だった 第14話「さらわれたPちゃん 奪われたらんま」が誘拐を連想させるとして急遽放送内容を差し替え、後日放送予定だったアニメオリジナルエピソードの回を放送したが、その話の回想シーンにまだ未放送回のシーンがあったため、話がつながらない部分が発生する影響があった。
相性診断|手相|資格
脱毛|セルライト|懸賞
がん保険|星座占い|おひつじ座
[4]前ページ
(5.4.小児児童への影響)
[6]次ページ
(6.冤罪説)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/12/07 23:01
フレッツ光|前世占い|姓名判断
現金|保育士|運命の赤い糸
ソ人気記事ランキング
2017/12/17 更新
 1位パンパン
 2位北九州監禁殺人事件
 3位スター・ウォーズ登場人物一覧
 4位藤吉久美子
 5位特殊慰安施設協会
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant