東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
さそり座|てんびん座|四柱推命
ワンピース|がん保険|ふたご座
▼人気記事ランキング
5.影響
5.3.ポルノ作品
この事件後、1989年あたりから創作物における性的描写に規制が強まった。少年漫画などで女性の裸体を表現する場面で乳首が見えない様に修正を施されたもこの頃からである。青年誌では『ANGEL』などの人気作品が連載中止となった。
当時この事件の取材をしていた木村透は偏向報道があったと、「読売ウイークリー」のブログ2005年11月21日)にて主張している(当該エントリーはすぐに削除された。関連記事)。削除されたエントリーで木村は、民放カメラマンが部屋の隅に数十冊あった雑誌の内、成人向け書籍を一番上に乗せて撮影するという行為があったと主張している[8]。5787本という膨大なビデオテープの大半は『男どアホウ甲子園』や『ドカベン』など大量のアニメ作品の録画テープが占めており、いかがわしいビデオや幼女関連のビデオ作品は44本に過ぎなかった。
これらテープは、そのほとんどは一般のテレビ放送を録画したものや、そのテレビ録画がマニアによってダビングされたもので、これらは文通などの形で交換されたものという話がある。当時の報道によれば、こういったマニア間でのテレビ録画したダビングビデオの交換は方々で行われていたが、宮崎はこの交換で望みのテープを入手する際に、相手への返礼が十分でなく、遅延するトラブルもあったという。また宮崎が自分の欲しい作品をどんどん入手する割に相手の頼みはできるだけ断るという態度を取ったため、宮崎を除名したサークルもあった。またサークルのメンバーからは、宮崎は「完録マニア」(全話を録画しないと気がすまないタイプ)であり子供っぽいとの印象も持たれていた。
星座占い|無料相性占い|姓名判断
霊視|脱毛|保育士
性格診断|賃貸|運命の人
[4]前ページ
(5.2.ホラー作品)
[6]次ページ
(5.4.小児児童への影響)

8. 月刊ニュータイプ1989年11月号でも、とり・みきが、こうした「TVの人間」による雑誌の位置を動かすなどの「演出」があったということを主張している

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/12/07 23:01
フレッツ光|おひつじ座|前世
転職|前世占い|ほくろ除去
ソ人気記事ランキング
2017/12/15 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位12月14日
 4位団野村
 5位2011年発覚イギリス競馬八百長事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant