東関東方言
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
東関東方言(ひがしかんとうほうげん)とは、茨城県栃木県(南西部の足利市付近を除く)で話されている日本語の方言である(東条操による方言区画[1]東北部関東方言とも言う[2]西関東方言とともに関東方言を構成する[3]。茨城・栃木の方言は東北方言南奥羽方言)的な要素が強く、南奥羽方言に属するとする学者もいる(都竹通年雄、奥村三雄など)[4]。また、福島県南部を東関東方言に含み、福島県北部以北を東北方言とする学者もいる[5][6]
目次
1.概要
2.発音
3.下位方言
4.脚注
5.参考文献
6.関連項目

1. 東条 1953, p. 33, 44.
2. 飯豊 1984, p. 8-11.
3. 東条 1953, p. 44.
4. 飯豊 1984, p. 9.
5. 北条忠雄「東北方言の概説」飯豊毅一;日野資純;佐藤亮一編『講座方言学 4 北海道・東北地方の方言』国書刊行会、1982年、158頁。
6. 飯豊 1984, p. 10.

出典:Wikipedia
2017/09/01 03:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/15 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月14日
 5位正木裕美
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant