転生したらスライムだった件
▼人気記事ランキング
3.登場人物
3.13.東の帝国
東の帝国・ナスカ・ナムリウム・ウルメリア東方連合統一帝国の皇帝。
魔王ギィとの世界をチップに人と魔物を駒にしたゲームを長きに亘り続けるために、何世代にも渡り、自我と記憶を自らの子に継承させてきた。
切り札である「天使之軍勢(ハルマゲドン)」の力を所有しており、最大まで力が上がっている状態だが、そのせいで精神が疲弊している。灼熱竜ヴェルグリンドを元帥として長く覇道を共にしている[245]
ヴェルグリンド[246]
#竜種参照。
近藤達也(タツヤ・コンドウ)[247] / 人間
帝国でもほとんど知られていない情報局を束ねる日本出身の異世界人。元の世界でも軍人で、七十年前に特別攻撃作戦に参加し、死の間際に世界を渡り、帝国の秘密庭園で寛ぐ皇帝ルドラと出会い、その縁と実力で現在の地位に至る。皇帝に心の底からの忠誠を誓い、帝国にて全ての情報を握るなど、帝国の闇として恐れられている。
その実力からユウキからも帝国で警戒すべき人物として挙げられ、近藤もユウキがクーデターを企てていることを見抜き、警戒している。
ダムラダ[234][248] / 元人間
東の帝国に拠点を持つ犯罪組織「三巨頭(ケルベロス)」を取り仕切る頭領のひとり。ジュラの大森林に接する西側諸国周辺で暗躍している東の武器商人を装っている。「"金"のダムラダ」の異名を持つ。
中庸道化連、魔王レオン、ファルムス王国、シルトロッゾ王国にまで情報をばら撒いてさまざまな謀略に関わっている。
帝国を裏切り、テンペストに寝返ったガドラを近藤と共に始末しようしており、その情報をガドラから受けたユウキによって皇帝側のスパイであることが疑われ、事実としてダムラダが手配した勇者マサユキの仲間、バーニィとジウは皇帝近衛騎士のひとけた数字(ダブルオーナンバー)だった[249][97]
ミーシャ、ヴェガ[248] / 人間
それぞれ三巨頭(ケルベロス)の頭領のひとりで、「"女"のミーシャ」、「"力"のヴェガ」の異名を持つ。
[4]前ページ
(3.12.白氷宮)
[6]次ページ
(3.14.中庸道化連)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/05/30 12:01
ソ人気記事ランキング
2019/06/18 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位6月17日
 4位高橋克也 (オウム真理教)
 5位ジョー・コックス
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant