転生したらスライムだった件
▼人気記事ランキング
3.登場人物
3.4.獣王国ユーラザニア
獅子王(ビースト・マスター)。魔王ミリムと戦い敗北し、魔王として立つ力量が自分にないことを認め魔王の座を降り、臣下共々魔王ミリムの配下となる道を選んだ。
グルーシス[126] / 獣人族
狼の獣人で、獣王国ユーラザニア使節団代表の一人としてリムルの元に訪れた。いろいろあってヨウムPTの重要職として潜入中であったクレイマン配下のミュウランに惚れ、またミュウランが惚れた相手であるヨウムと親友の間柄になる。
ヨウムが王位に就いた際に欠員のできたファルメナス王国騎士団長に就任する[127]
フォビオ[35][34][128] / 獣人族
黒豹の獣人で三獣士の一人。三獣士中唯一の男性獣人。獣王国ユーラザニアより調査及びスカウトのために首都リムルに乗り込んで来たが、リグルドを殴った場に居合わせたミリムに沈められた。その後、復讐心を中庸道化連に利用され、作中最初の暴風大妖渦(カリュブディス)の依り代にされた。
解放後は自らを救ったリムルに恩義を感じ、カリオンに忠誠を誓いつつもリムルに恩返ししようと動いている。また利用される原因となった直情的な性格を恥じて冷静さを身に付けようと努力している。
スフィア[128] / 獣人族
白虎の女性獣人で三獣士の一人。他の三獣士と共に現在はカリオンの配下でありつつ大恩あるリムルに従っている。血気盛んで怖いもの知らず。
アルビス[129] / 獣人族
女性の上半身に黒い大蛇の下半身を持つ半人半蛇の獣人で、獣王国ユーラザニアの最高幹部三獣士のまとめ役。カリオン配下だが、他の三獣士と共に首都リムルに滞在しリムルを助けている。クレイマンの策略で暴風大妖渦(カリュブディス)と対峙した際にベニマルの圧倒的な力に助けられた際にベニマルに惚れ、以来ベニマルの妻となるために努力している。
また、同様にベニマルの嫁になると宣言したモミジに対しては即座に攻撃を仕掛けた[47]
[4]前ページ
(3.3.武装国家ドワルゴン)
[6]次ページ
(3.5.天翼国フルブロジア)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/10/22 02:31
ソ人気記事ランキング
2018/10/21 更新
 1位日本
 2位沢田研二
 3位田中信夫
 4位ドリフ大爆笑のコント
 5位安達征耶
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant