地方共同法人
▼人気記事ランキング
概要
地方共同法人(ちほうきょうどうほうじん)とは、日本において、特殊法人等整理合理化計画(平成13年12月19日閣議決定)に基づき、「地方公共団体の共通の利益となる事業等、その性格上地方公共団体が主体的に担うべき事業であって、国の政策実施機関に実施させるまでの必要性が認められないものの実施主体」として、商法及び特別法によって設立される法人のことをいう。

多くの地方共同法人は、国の出資により特別法の制定によって設立される特殊法人のうち、民営化になじまず、地方公共団体等の共同の利益となる事業を運営し、かつ国が事業の主体となる必要性の低い特殊法人の後継法人として設立されている。特殊法人との相違点として、出資主体は地方公共団体の共同出資のみであること、国の関与の縮小及び廃止によって経営の自立化や自主性を獲得していること、機関の強化により議決・経営機能の強化が図られていることなどが挙げられる。

地方共同法人の一覧[編集]

日本下水道事業団 - 日本下水道事業団法
地方公務員災害補償基金 - 地方公務員災害補償法に根拠条文。
地方競馬全国協会 - 競馬法に根拠条文。
地方公共団体金融機構 - 地方公共団体金融機構法
地方公共団体情報システム機構 - 地方公共団体情報システム機構法
地方税共同機構 - 地方税法に根拠条文。
出典:Wikipedia
2020/01/21 01:01
ソ人気記事ランキング
2020/01/26 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位東出昌大
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant