サービス終了のお知らせ
地形
▼人気記事ランキング
2.規模による分類
地形種(地形単位)は、規模によって巨地形、大地形、中地形、小地形、微地形、極微地形、超極微地形の7種に分類される[2]。ただし、実際には同じ種類の地形であっても個体ごとの規模は多種多様である[2]。分類例には多くの提案がなされているが、国際的に標準化されたものはない[1]。ここでは鈴木(1997)の分類を示す。

すべての地形種は成因的な階層性をもつ[2]。規模の大きい地形種はそれより規模の小さい地形種の集合で構成され、[2]規模の大きな地形種ほど、形成に関わる営力、物質、過程が複雑であり、物質が厚く、形成時間が長く、内部の等質性が小さくなる[2]

[4]前ページ
(1.概要)
[6]次ページ
(2.1.巨地形)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/15 23:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/27 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位住吉会
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant