サービス終了のお知らせ
地下鉄
▼人気記事ランキング
8.世界の主要な地下鉄
8.2.北アメリカ
現在の鉄軌道方式による最初の地下鉄が1904年ニューヨーク市地下鉄が開業して以来、ニューヨークではマンハッタン島を中心に路線を形成、総延長は1,000kmを超える。たびたび映画の舞台として登場する。他の都市でも地下鉄の建設が進められ、現在20都市以上にあるうちの大半は東部から中東部地方(ボストンフィラデルフィアワシントンD.C.など)に集中している。そのほか、中西部から西部(ロサンゼルスサンフランシスコなど)や海外領土のプエルトリコサンフアン)にも地下鉄がある。
特にサンフランシスコのBARTは全米で最も優れた輸送システムである。また、首都・ワシントンD.C.のワシントンメトロはアメリカで最も近代化された地下鉄網を形成している。
シカゴのものは路線の大半が高架などで地上に存在し、地下区間は僅かだが地下鉄の範疇に含まれている。
カナダ
トロント市地下鉄は1954年に開業。アルミ車体の車両が実験的に導入され、軽量化による運行コスト削減を試みた。1966年にはカナダ第二の地下鉄として、モントリオール地下鉄が1967年の万国博覧会に合わせて開業した。さらに1985年にはバンクーバー・スカイトレインが1986年の国際交通博覧会に合わせて開業。一部の路線は高架を通っているが、都心部及び住宅地では地下を通っている。
メキシコ
首都・メキシコシティにある地下鉄1969年に開通した。フランスからの技術供与を受けた、金属車輪とゴムタイヤを併用した案内軌条式鉄道である。同地下鉄は世界で初めて各駅にシンボルを設けたことで知られる。また、料金が全区間均一であることでも知られる。グアダラハラモンテレイにも地下鉄がある。
ドミニカ共和国
首都サントドミンゴではスペインの技術協力を得て、カリブ海で2番目(カリブ海上の独立国としては初めて)の地下鉄が2009年1月30日に開業した。
[4]前ページ
(8.1.ヨーロッパ)
[6]次ページ
(8.3.南アメリカ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/03 19:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant