サービス終了のお知らせ
炭酸水
▼人気記事ランキング
3.人体への影響
3.1.体温への影響
炭酸泉として入浴した場合は、血管拡張作用[14]により体温を上昇させる。また、この体温上昇作用は炭酸濃度により変動する[15]。特に、温度41℃での高濃度人工炭酸水温浴は除痛効果が高い事が報告されている[16]

一方、飲用により「低下する」とする報告と「上昇する」とする報告がある。

炭酸水の飲用および飲み込まず口腔内に入れ吐き出す偽飲 (Sham-feeding; SF) による口腔内刺激により、末梢体温の低下と一過性の心拍上昇が生じるとする報告がある[17]
上昇するとする報告
静岡県立大学食品栄養学部、渡辺らの研究によれば「炭酸水の飲用により体温の低下抑制が認められた」[18]と報道された。
[4]前ページ
(2.歴史)
[6]次ページ
(4.脚注・出典)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/18 12:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant